増田隆宣

広告
増田隆宣

B’zサポメン・増田隆宣、ClubhouseとYouTubeで”セルフ還暦記念トーク” 秘話明かす

B'zのサポートキーボディスト・増田隆宣が、60歳の誕生日を迎えた26日、ClubhouseとYouTubeで”セルフ還暦記念トーク”を実施した。増田は今回のYouTubeでの配信を、自身が経営する音楽教室「T-Music Yokohama」のYouTubeチャンネルで実施。配信中に度々、チャンネル登録をするようファンに呼び掛けた。
増田隆宣

B’zサポートKey.増田隆宣、60歳の誕生日・還暦を迎える 本日記念にClubhouseトーク配信

B'zのサポートメンバーを務めるキーボディスト・増田隆宣が、60歳の誕生日・還暦を迎えたことを、自身のSNSで報告した。
増田隆宣

Key.増田隆宣、B’zの曲でレッスンの日々に「昨年の5ERASが自分のいいリハビリに」

キーボディストの増田隆宣が、自身のTwitterを更新。自らが音楽講師を務め経営を行っている「T-Music Yokohama」(=横浜市都筑区)でB'zの楽曲を用いてレッスンを行っており、昨年開催の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』で自身が合計80曲近くもの楽曲を演奏したことが「自分のいいリハビリに」なっていると明かした。
広告
B'zのサポートメンバー

活躍する”B’zサポメン音楽講師”たち 生徒さんからB’zの曲指定で喜び!?

もし、自分が通う音楽教室の先生が、憧れのアーティストのサポートミュージシャンとして活躍していたら、どう思うだろうか?ーさて、B'zのサポートメンバーの中で少なくとも3人は、今現在音楽講師としても活躍している。中にはライブ後生徒さんからB'zの楽曲をリクエストされた、というケースもあるようだ。筆者がまとめた。
B'zのサポートメンバー

B’z最新サポメンの2021年新年の挨拶&近況まとめ

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』に参加した最新のサポートメンバーらが、自身のSNSで2021年年初における年明けの挨拶を述べています。筆者が近況とともにまとめました。
増田隆宣

キーボード・増田隆宣、B’z配信ライブを振り返る 「今はツアーが無事終わった安堵と達成感と寂しさが交錯」

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』にサポートメンバーとして出演したキーボディストの増田隆宣が、終演した同ライブを自身のSNSで振り返りました。
B'zの話題

B’z配信ライブで史上初の出来事 「On vocal 稲葉浩志」が紹介される

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5』で、B'zのヴォーカリスト・稲葉浩志が、サポートメンバー・増田隆宣によって、史上初めてステージ上で紹介されるという事態が起こりました。
B'zのサポートメンバー

B’z配信ライブメンバーの”ステイホームネタ”をギター・大賀好修が「完成」させる

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』に参加したギタリスト・大賀好修が、ヴォーカル・稲葉浩志が「Day2」公演の中のMCで取り上げた、”バンドメンバーがステイホーム期間中にどう過ごしていたのか”というテーマのネタを、SNSで「完成」させました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z、プーチン大統領やロシア名物・ピロシキをライブでネタに サポメン・増田隆宣らも強力バックアップ

ロックユニット「B'z」の稲葉浩志(Vo.)、サポートメンバーの増田隆宣(Key.)らが、ロシアのプーチン大統領やロシア名物の惣菜パン・ピロシキを、無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の演出で度々”ジョークネタ”として取り上げました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z”Day3”公演に向けて 満園「興奮で言葉が見つからない」増田「Day3、エモいメンバーで装いも新たに」

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』にサポートメンバーとして出演するベーシスト・満園庄太郎、キーボディスト・増田隆宣らが、SNSでライブに向けた意気込みを語りました。
広告
タイトルとURLをコピーしました