広告

B’z元サポメンのシェーン・ガラース、日本人女性との交際を公表 来日は両親への挨拶のため

シェーン・ガラースが本田葉子さんとの交際を発表した動画のキャプチャ画像シェーン・ガラース(Shane Gaalaas)
画像出典:シェーン・ガラースのYouTubeチャンネルの動画より引用
広告

B’zの元サポートメンバーでカナダ出身ドラマーのシェーン・ガラース(Shane Gaalaas)が、2022年11月12日(日本時間)にYouTubeチャンネルにて公開した動画で、日本人女性と交際していることを明かした。

広告

「ミート・ザ・ペアレンツ」と題した同動画でシェーンは、今年10月の来日の一部始終を公開。4年ぶりとなった同来日の目的が彼女の両親に会うためであったことを、初めて明かした。

そしてシェーンは、現在、ミュージシャン・作編曲家の本田葉子(Yoko Honda)さんと交際していることを発表した。本田さんは動画内にも登場し、シェーンの来日に同行した(シェーンと同様に米・L.A.を拠点に活動しているものとみられる)。

広告

シェーンと本田さんは動画内で、都内を観光したのちに、実家のある栃木県へ移動。シェーンが、両親との初対面を目前に緊張する場面もみられた。しかし実際に会うと本田さんの両親は、シェーンを温かく迎え入れた様子だ。

動画の最後にシェーンは本田さんに対し、「ご両親は僕を気に入ってくれたと思う?」と質問。本田さんは「う~ん、まぁまぁ」と反応したのちに、「ごめんちょっとからかっただけ」とおどけてみせた。今後同チャンネルでは、動画の続編が公開されるものとみられる。

広告

なおシェーンには過去に結婚歴がある。B’zのファンクラブが発行した会報61号では、シェーンの元妻からギター・松本孝弘にクリスマスプレゼントとしてパンツが贈られたことが明かされた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました