津山市

広告
B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン

B’z稲葉浩志の誕生秘話を”イナママ”が語る「産んでよかったなぁ」

B'z稲葉浩志が58歳の誕生日を迎えた2022年9月23日、母・邦子さんが、店主を務める「イナバ化粧品店」のInstagramライブ配信に出演。稲葉の誕生秘話を、明かした。
津山

B’z稲葉兄が津山「ホルモンうどん」起源特集で『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演

B'z稲葉浩志の兄・伸次さんが、2022年8月12日放送のテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演した。ロバート・秋山竜次が現地をロケし、津山市内の「旬菓匠くらや 総本舗」を訪問すると、『津山ホルモンうどん研究会』の副代表を務める伸次さんが、「弟の方は東京でミュージシャンをやってます。(名字は)稲葉と言います。B'zのヴォーカルをしております稲葉浩志の兄です」と自己紹介した。
津山

津山で納涼ごんごまつりが3年ぶりに開催 花火終盤でB’z「ultra soul」流れる

岡山県津山市の中心部で『第44回津山納涼ごんごまつり』が2022年7月9日・10日の2日間行われ、10日20時からは、同市内の吉井川河川敷緑地公園付近で大花火大会が開催された。同花火大会では終盤に、地元・津山市出身の稲葉浩志がヴォーカルを務めるB'zの「ultra soul」がBGMとして流れた。
広告
津山

津山駅の列車接近メロディがB’z「Easy Come, Easy Go!」に 2022年7月1日から

JR津山駅(=岡山県津山市)の列車接近メロディ(列車接近警告音)にB'z「Easy Come, Easy Go!」のメロディが使用されることが2022年6月29日、JR西日本のプレスリリースによって発表された。同メロディは7月1日より津山駅全ホームで使用開始となる。
B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン

宮迫博之、B’z稲葉浩志生家・イナバ化粧品店を訪問 母・邦子さんと対面し店内を特別レポート

タレント・お笑い芸人の宮迫博之が、2022年6月16日に自身のYouTubeサブチャンネル『裏迫ですッ!【宮迫博之】』に動画を公開。同動画では、B'z稲葉浩志の生家として知られる岡山県津山市のイナバ化粧品店を訪問し、店主の母・邦子さんと対面して店内の様子をレポートした。
イナバ化粧品店

B’z稲葉浩志母・邦子さん、2022年6月10日で85歳の誕生日迎える 祝花も

B'zのヴォーカル・稲葉浩志の母・邦子さんが2022年6月10日、85歳の誕生日を迎えた。
津山

ももクロ、岡山・津山でライブ開催 印象は「B’zの稲葉さんのご実家が…」

ターでライブ『MOMOIRO CLOVER Z 6th ALBUM TOUR “祝典”』を開催。記者から岡山県や津山市の印象が尋ねられると、メンバーの百田夏菜子が「B'zさんが」と切り出し、玉井詩織が「B'zの稲葉(浩志)さんのご実家が(会場の)近くだって。」とコメントした。
津山

稲葉なおと、津山市に写真を寄贈 贈呈式で稲葉浩志(B’z)がサプライズメッセージ

紀行作家で一級建築士の稲葉なおと氏が、写真展『津山 美しい建築の街』(2022年4月2日~5月8日開催)で展示していた作品計20点を、津山市に寄贈。作品贈呈式の冒頭には、同名の写真集(4月1日発売、山陽新聞社)で序文を寄稿したB'zのヴォーカル・稲葉浩志が、サプライズでメッセージを贈った。
ミュージシャン・関係者

B’z稲葉浩志兄・伸次さんがYouTuberデビュー? いとこ・なおと氏が明かす

B'z稲葉浩志の兄で「株式会社くらや」(=岡山県津山市=)の代表を務める稲葉伸次さんがYouTubeチャンネル「低山放浪記」を立ち上げていることが、わかった。いとこで紀行作家・一級建築士の稲葉なおと氏が2日、Instagramの投稿で明かした。
イナバ化粧品店

B’z稲葉母・邦子さん「みんなで楽しんで」2022年全国ツアー参加ファンに向けて

「イナバ化粧品店」(=岡山県津山市)の店主でB'zのヴォーカル・稲葉浩志の母・邦子さんが、2022年5月1日にInstagramアカウントで行われたライブ配信や投稿(動画)に登場。2022年の全国ツアー『B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』に参加するファンに向けて、言葉を述べた。
広告
\この記事をシェアする/
\SNSをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました