音楽サブスクリプションサービス / ストリーミング配信

ZARD

ZARD、全楽曲サブスク解禁 B’zサポートミュージシャンのプレイリストも公開

坂井泉水がボーカルを務める人気音楽グループ・ZARDの全389曲(バージョン違い含む)が15日、各音楽サブスクリプションサービスで解禁。さらに、B'zのサポートミュージシャンも務めた大賀好修、大田紳一郎、徳永暁人らのプレイリストも公開される。なお「TAK MATSUMOTO featuring ZARD 異邦人」は現時点ではサブスクで配信されていない。
亀田誠治

亀田誠治、ミュージシャンの音楽ストリーミング解禁に理解 「B’z」を例に持論語る

音楽プロデューサーの亀田誠治が、音楽メディア「Musicman」でのリレーインタビュー記事「Musicman’s RELAY」にて、ロックユニット「B'z」を例に挙げながらミュージシャンの音楽ストリーミングサービス配信解禁について持論を展開した。
dヒッツ powered by レコチョク

「dヒッツ」で最も聴かれたアーティスト、B’zが5月・6月に連続2位ランクイン

株式会社NTTドコモが提供する定額制音楽配信サービス「dヒッツ® powered by レコチョク」が発表した、楽曲再生回数をもとにしたアーティスト別の月間ランキングで、B'zが2021年5月と6月に2位に入ったことが明らかとなった。
ミュージシャン・関係者

doa、全楽曲をサブスク解禁 稲葉浩志作詞&ブルースハープ参加曲「Siren」も配信開始

3ピース・ヴォーカル・バンド「doa」が、デビュー17周年を迎えた2021年7月14日、デビューシングル「火ノ鳥のように」から「Now and Forever」までの全シングル曲、カップリング曲、全オリジナルアルバム曲、全ベストアルバム曲、全配信シングル曲を、主要音楽サブスクリプションサービスでストリーミング配信開始した。
Spotify

B’z秘話も聴ける Spotifyで松本隆トリビュートを”3倍”楽しむプレイリスト公開中

松本隆トリビュートアルバム『風街に連れてって!』が発売開始となった14日、Spotifyで、亀田誠治によるB'zとの制作エピソードが聴ける「B'z先輩のためにすべてのスペースを空けた」、B'z「セクシャルバイオレットNo.1」、桑名正博の原曲「セクシャルバイオレットNo.1」が収録。まとめられた「松本隆トリビュートを2倍楽しむプレイリスト」が公開された。
リリース情報

B’zカバー収録『風街に連れてって!』、本日リリース サブスクも配信開始

B'zの「セクシャルバイオレットNo.1」が収録された作詞家・松本隆のトリビュートアルバム『風街に連れてって!』が本日14日、発売となった。初回限定生産盤(CD+LP+豪華特典本)、通常盤(CD)でリリースされるほか、各音楽ストリーミングサービスでのデジタル配信も行われる。
Spotify

「B’z for GAME」プレステ公式がB’zプレイリストを公開中

Spotify上に存在するPlayStationの日本版公式アカウントPlayStation® Japanで、ロックユニット「B'z」のヒット曲、アニメ・ゲームのタイアップ曲を計45曲選曲したプレイリストが公開されていることが、分かった。
Spotify

B’z、初の”他アーティスト”選曲プレイリストをSpotifyで公開 70年代・80年代洋楽曲をセレクト

ロックユニット「B'z」がSpotifyにて、史上初めて、他アーティストの楽曲を選曲したプレイリストを公開した。今回公開されたプレイリストは、ギター・松本孝弘による「My 70's」、「My 80's」と、ヴォーカル・稲葉浩志による「夜のギター」。タイトルや内容から、B'zの二人が多感な時期に聴いた珠玉の洋楽曲がセレクトされていることが、確認できる。
ミュージシャン・関係者

GARNET CROW、全楽曲サブスク解禁 B’zと同じ8つのサービスで

2013年に解散した男女4人組バンド「GARNET CROW」が2021年6月30日、全楽曲の音楽サブスクリプションサービスでのストリーミング配信を開始した。
面白い話題

「稲ソロ」「イナサラ」がB’z公式認定!?と話題に

「稲ソロ」、「イナサラ」...皆さんはこれらのワードをご存知だろうか?「稲ソロ」は、一般的に稲葉浩志のソロ活動全体やソロ作品を指す呼称であり、そして「イナサラ」は、一般的に稲葉浩志と米ギタリスト・スティーヴィー・サラスの二人組音楽ユニット「INABA/SALAS」(読み:いなばさらす)の略称だ。
この記事を今すぐフォロワーに知らせる
各SNSで更新通知をお届け中!
タイトルとURLをコピーしました