音楽サブスクリプションサービス / ストリーミング配信

ZARD

Sensation、全曲をサブスクリプションサービスにて配信開始

インストロックバンド「Sensation」の全曲と一部未発表曲が24日より、サブスクリプションサービスにてストリーミング配信開始となった。なお大賀好修(ギター)は2004年より稲葉浩志、2014年より松本孝弘、2011年よりB'zのサポートメンバーを務めており、麻井寛史(ベース)は2003~04年に稲葉浩志のサポートメンバーを務めている。
松本孝弘の提供作品

「Real Face(produced by 松本孝弘)」収録のスガ シカオ『Sugarless Ⅲ』、発売

B'zのギタリスト・松本孝弘がプロデュースしたカバー曲「Real Face(produced by 松本孝弘)」(オリジナルアーティスト:KAT-TUN)が収録されたスガ シカオのニューアルバム『Sugarless Ⅲ』が22日、発売となった。なおアルバム自体は音楽ダウンロードサイト、音楽サブスクリプションサービスで配信されているが、同曲はいずれの配信もない。
FRIENDS Ⅲ

B’z『FRIENDS Ⅲ』サブスク同時解禁ならず 配信開始後初のCD作品

B'zのコンセプト・アルバム『FRIENDS Ⅲ』が発売日の8日時点で、音楽サブスクリプションサービスにてストリーミング配信開始となっていない。また、同じくデジタル配信もスタートしていない。
B'zのサポートメンバー

GLAYがサブスク解禁!2021年10月6日より全453曲配信スタート

ロックバンド「GLAY」が主要音楽サブスクリプションサービスで2021年10月6日0時より、全453曲の配信を解禁することがわかった。
本田翼

本田翼がB’z『UNITE』参加したかったとインスタ投稿&テレビでは”サブスク配信”宣伝

女優の本田翼が1日にInstagramのストーリーズ機能で「行きたかった...B'zのライブ...」と投稿。また4日放送の『ネプリーグ』に出演した際には、B'zの音楽ストリーミングサービスでの楽曲配信を宣伝した。
リリース情報

B’z、新曲「UNITE」を配信リリース Rock Project開催に伴い

B'zが2021年10月1日0時に、新曲「UNITE」を配信リリースした。B'zが新曲をリリースするのは今年5月21日リリースの配信限定シングル「きみとなら」以来約4ヶ月半ぶりで、国内で楽曲単体を配信リリースするのは、通算5例目となる。
ZARD

ZARD、全楽曲サブスク解禁 B’zサポートミュージシャンのプレイリストも公開

坂井泉水がボーカルを務める人気音楽グループ・ZARDの全389曲(バージョン違い含む)が15日、各音楽サブスクリプションサービスで解禁。さらに、B'zのサポートミュージシャンも務めた大賀好修、大田紳一郎、徳永暁人らのプレイリストも公開される。なお「TAK MATSUMOTO featuring ZARD 異邦人」は現時点ではサブスクで配信されていない。
亀田誠治

亀田誠治、ミュージシャンの音楽ストリーミング解禁に理解 「B’z」を例に持論語る

音楽プロデューサーの亀田誠治が、音楽メディア「Musicman」でのリレーインタビュー記事「Musicman’s RELAY」にて、ロックユニット「B'z」を例に挙げながらミュージシャンの音楽ストリーミングサービス配信解禁について持論を展開した。
dヒッツ powered by レコチョク

「dヒッツ」で最も聴かれたアーティスト、B’zが5月・6月に連続2位ランクイン

株式会社NTTドコモが提供する定額制音楽配信サービス「dヒッツ® powered by レコチョク」が発表した、楽曲再生回数をもとにしたアーティスト別の月間ランキングで、B'zが2021年5月と6月に2位に入ったことが明らかとなった。
ミュージシャン・関係者

doa、全楽曲をサブスク解禁 稲葉浩志作詞&ブルースハープ参加曲「Siren」も配信開始

3ピース・ヴォーカル・バンド「doa」が、デビュー17周年を迎えた2021年7月14日、デビューシングル「火ノ鳥のように」から「Now and Forever」までの全シングル曲、カップリング曲、全オリジナルアルバム曲、全ベストアルバム曲、全配信シングル曲を、主要音楽サブスクリプションサービスでストリーミング配信開始した。
この記事を今すぐフォロワーに知らせる
各SNSで更新通知をお届け中!
タイトルとURLをコピーしました