B'z ゆかりの地・聖地巡礼

イナバ化粧品店

インスタライブ中にB’z稲葉浩志から電話が掛かってくるハプニング 化粧品を注文しファン驚き

イナバ化粧品店のInstagram公式アカウントで21日朝に行われたライブ配信で、B'z稲葉浩志本人から母で店主の邦子さんに直接電話が掛かってくる”ハプニング”があった。稲葉は電話で「クレ・ド・ポー ボーテ(Clé de Peau Beauté)」の石鹸を注文した模様。この突然のハプニングに視聴者からは反響が殺到した。
イナバ化粧品店

稲葉なおと、叔母の邦子さんとのツーショット公開 B’z稲葉いとこ&母

紀行作家・一級建築士の稲葉なおとが、「叔母さん(083)」の日に、叔母の稲葉邦子さんとのツーショットをInstagramに公開。B'zのヴォーカル・稲葉浩志のいとこと母が二人で写る、珍しい写真のお披露目となった。
イナバ化粧品店

B’z配信ライブメンバー全員のサイン入りドラムヘッドがイナバ化粧品店に寄贈

B'zのヴォーカル・稲葉浩志の実家で母・邦子さんが経営する「イナバ化粧品店」(=岡山県津山市)に、B'zの無観客配信ライブ『B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-』に出演したバンドメンバー全員のサインが入ったドラムヘッドが贈られたことが、明らかとなった。
B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン

河本準一のYouTubeチャンネルでB’z稲葉実家「イナバ化粧品店」訪問時の映像が公開

お笑いコンビ「次長課長」河本準一のYouTubeチャンネル「河本じゅんちゃんねる」で、自身がB'z稲葉浩志の実家「イナバ化粧品店」を訪れた際の映像が、公開された。
津山

B’z稲葉浩志、津山東中学校の後輩へ直筆のサイン入りメッセージ色紙を贈る

B'zのヴォーカル・稲葉浩志が、自身の出身校である岡山県津山市の津山東中学校に通う後輩たちへ、直筆によるサイン入りのメッセージ色紙を贈った。稲葉は後輩へ、「津山東中の後輩へ ”笑顔と元気”」とメッセージを綴っている。
イナバ化粧品店

B’z稲葉浩志実家・イナバ化粧品店、GW期間の臨時休業を発表

B'zのヴォーカリスト・稲葉浩志の実家としても知られる岡山県津山市の「イナバ化粧品店」が、2021年の一部のゴールデンウイーク期間で店舗を臨時休業【休み:5月1日(土)〜5月5日(水)】とすることを、発表した。
津山

連続テレビ小説「あぐり」が再放送 B’z稲葉浩志出身・津山高校でも撮影

1997年にNHKで放送された連続テレビ小説「あぐり」が、2021年3月29日(月)よりBSプレミアム、BS4Kでアンコール再放送。同作では、B'zのヴォーカル・稲葉浩志の出身校である岡山県立津山高等学校でもロケが行われている。
専門用語

六本木産業ビル

「六本木産業ビル」(ろっぽんぎ さんぎょうビル)とは、東京都港区六本木3-7-17にかつて存在した雑居ビル。2階に「STUDIO BIRDMAN Brown Room」、3階に「STUDIO BIRDMAN Gray Room」、「SOUND JOKER」、4階にビーイングのオフィスやアレンジャー・明石昌夫専用の防音室(通称”明石ルーム”)が存在していた。
専門用語

SOUND JOKER

「SOUND JOKER」とは、東京都港区六本木3-7-17 六本木産業ビル3階「STUDIO BIRDMAN」内にかつて存在した音楽スタジオ。B'zのギタリスト・松本孝弘とヴォーカリスト・稲葉浩志が初めてセッションし、バンドを結成するきっかけとなった場所として知られている。
豊中

豊中市役所でB’z松本孝弘の手形が公開開始 魅力発信コーナー”TIP”オープンで

豊中市役所第一庁舎1階に新設される魅力発信コーナーTIP(Toyonaka Information Place)で、2020年2月に同市の名誉市民となったB'zのギタリスト・松本孝弘の手形が、2021年4月より展示されることが明らかとなった。
この記事を今すぐフォロワーに知らせる
各SNSで更新通知をお届け中!
タイトルとURLをコピーしました