YouTubeチャンネル登録はこちら >
TwitterはこちらLINEはこちら

サポートメンバー

増田隆宣

T-Music Yokohama(増田隆宣ミュージックスクール横浜)

「T-Music Yokohama(増田隆宣ミュージックスクール横浜)」とは、横浜市都筑区にある、B'zのサポートメンバーなどで活躍するキーボディスト・増田隆宣が代表を務める音楽スクール。2016年8月に開校した。
モヒニ・デイ(Mohini Dey)

B’zサポートベーシスト・モヒニ・デイ、結婚式を前にインドの文化”メヘンディ”をデザイン

男性サックス奏者・マーク・ハーツッチ(Mark Hartsuch)と結婚することが明らかとなったB'zの元サポートメンバーでインド人女性ベーシストのモヒニ・デイ(Mohini Dey)が、自身のInstagramで、インド人女性が結婚式を前に施す文化である”メヘンディ”を身体にデザインした様子を、写真で公開した。
B'zのサポートメンバー

B’z配信ライブバンドメンバー、キーボード・増田隆宣の還暦を祝福

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』でバンドメンバー(サポートメンバー)を務めたドラムス・田中一光、ベース・満園庄太郎、ギター・大賀好修らが、キーボード・増田隆宣の60歳の誕生日を、SNS上で祝福した。
モヒニ・デイ(Mohini Dey)

B’zサポートベーシスト・モヒニ・デイ、新恋人にプロポーズされ結婚

2019年にロックユニット「B'z」のサポートメンバーを務めた女性ベーシスト・モヒニ・デイ(Mohini Dey)が、2020年頃から交際していると思われる男性サックス奏者・マーク・ハーツッチ(Mark Hartsuch)にコンサートのステージ上でプロポーズを受け、結婚をすることが、明らかとなった。
増田隆宣

B’zサポメン・増田隆宣、ClubhouseとYouTubeで”セルフ還暦記念トーク” 秘話明かす

B'zのサポートキーボディスト・増田隆宣が、60歳の誕生日を迎えた26日、ClubhouseとYouTubeで”セルフ還暦記念トーク”を実施した。増田は今回のYouTubeでの配信を、自身が経営する音楽教室「T-Music Yokohama」のYouTubeチャンネルで実施。配信中に度々、チャンネル登録をするようファンに呼び掛けた。
増田隆宣

B’zサポートKey.増田隆宣、60歳の誕生日・還暦を迎える 本日記念にClubhouseトーク配信

B'zのサポートメンバーを務めるキーボディスト・増田隆宣が、60歳の誕生日・還暦を迎えたことを、自身のSNSで報告した。
シェーン・ガラース(Shane Gaalaas)

B’z元サポートドラマー・シェーン・ガラース、福島県沖地震発生に日本へお見舞いメッセージ

ロックユニット「B'z」のサポートメンバーを務めたことのあるカナダ出身のドラマー・シェーン・ガラース(Shane Gaalaas)が、福島県沖で東日本大震災の余震とみられる大規模な地震が発生したことを受けて、日本に向けてメッセージを送った。
B'zのサポートメンバー

大賀好修、大田紳一郎らがZARD30周年配信ライブに出演

B'zのサポートメンバーを務めた経験のあるギタリスト・大賀好修、大田紳一郎らが、ZARDのデビュー30周年を記念した配信ライブ『ZARD Streaming LIVE “What a beautiful memory ~30th Anniversary~”』にバンドメンバーとして出演した。
増田隆宣

Key.増田隆宣、B’zの曲でレッスンの日々に「昨年の5ERASが自分のいいリハビリに」

キーボディストの増田隆宣が、自身のTwitterを更新。自らが音楽講師を務め経営を行っている「T-Music Yokohama」(=横浜市都筑区)でB'zの楽曲を用いてレッスンを行っており、昨年開催の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』で自身が合計80曲近くもの楽曲を演奏したことが「自分のいいリハビリに」なっていると明かした。
B'zのサポートメンバー

活躍する”B’zサポメン音楽講師”たち 生徒さんからB’zの曲指定で喜び!?

もし、自分が通う音楽教室の先生が、憧れのアーティストのサポートミュージシャンとして活躍していたら、どう思うだろうか?ーさて、B'zのサポートメンバーの中で少なくとも3人は、今現在音楽講師としても活躍している。中にはライブ後生徒さんからB'zの楽曲をリクエストされた、というケースもあるようだ。筆者がまとめた。
下記ボタンから簡単登録可!更新通知が便利!
タイトルとURLをコピーしました