稲葉浩志のニュース

稲葉浩志のニュース
面白い話題

「稲葉浩志」「アゥイェエェァ」がトレンド入り B’zシャウト調査ブログ記事で

Twitter上で「稲葉浩志」「アゥイェエェァ」というワードがトレンド入りを果たした。その理由は、ライター・かんそうさん(@b_kansou)が自身のブログ「kansou」で、『B'z稲葉浩志は全384曲中どれだけ「アゥイェエェァ!」と叫んでいるのか調べた』というタイトルの記事を公開したため。かんそうさんはB'zの全384曲を調べ上げ、ヴォーカル・稲葉浩志がCD音源の中で披露している全てのシャウトを擬声語でブログに明記した。
INABA/SALAS

INABA/SALAS、ツアー中止プロモーション動画を公開 キャンセル料支援補助金に対し

稲葉浩志(B'z)とスティーヴィー・サラスの二人組ユニット「INABA/SALAS」が、2020年に”the First of the Last Big Tours 2020”が全公演が中止となったことを受け、INABA/SALAS “CHUBBY GROOVE TOUR 2017” 東京公演のダイジェスト映像を公式YouTubeチャンネルで公開した。
売上・記録

B’z、2021年の「タレントパワーランキング」で15位にランクイン 前年より2位アップ

ロックユニット「B'z」が、日経BPが発行する月刊誌「日経エンタテインメント! 2021年7月号」内で発表された「タレントパワーランキング2021」で、第15位にランクインした。(20年は17位で、2位ランクアップ。)またヴォーカル・稲葉浩志は21位にランクイン。(20年も同順位。)
イナバ化粧品店

6月10日はB’z稲葉浩志母・邦子さんの誕生日 息子から花も

2021年6月10日、B'zのヴォーカル・稲葉浩志の母・邦子さんが誕生日を迎えた。この日、邦子さんが店主を務める「イナバ化粧品店」のInstagramでは、ライブ配信が実施。邦子さん自らが、ファンに直接語りかけた。また例年通り、今年も息子である稲葉浩志から邦子さんに、祝花が贈られた。
面白い話題

「稲ソロ」「イナサラ」がB’z公式認定!?と話題に

「稲ソロ」、「イナサラ」...皆さんはこれらのワードをご存知だろうか?「稲ソロ」は、一般的に稲葉浩志のソロ活動全体やソロ作品を指す呼称であり、そして「イナサラ」は、一般的に稲葉浩志と米ギタリスト・スティーヴィー・サラスの二人組音楽ユニット「INABA/SALAS」(読み:いなばさらす)の略称だ。
イナバ化粧品店

B’z稲葉ママ、1回目のワクチン接種を報告 ネット予約に苦戦し”コンサートのチケット”みたい

B'zのヴォーカル・稲葉浩志の母・邦子さんが、自身が店主を務める「イナバ化粧品店」のLINETIME LINEの動画(1日公開)に登場し、自身が1度目の新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を終えたことをファンに報告した。
テレビ番組で取り上げられた話題

LiSA、関ジャムでB’z稲葉浩志「遠くまで」のアカペラライブ歌唱を絶賛

テレビ朝日系音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』の2021年5月30日放送回では、歌手のLiSAを特集。LiSAは番組中盤で自身が「スゴイと思うボーカリスト」にB'z稲葉浩志を挙げ、稲葉が自身の1stシングル曲「遠くまで」を1999年開催のB'zのライブ『B'z LIVE-GYM '99 “Brotherhood”』で歌唱している映像について、直接コメントした。
面白い話題

ひろゆき、B’z稲葉×ミスチル桜井対談にコメント 「まったくわからない高度な分野の話を聞くのが面白い」

元「2ちゃんねる」管理人で実業家のひろゆきが自身のTwitterを更新し、YouTubeで公開されたB'zのヴォーカル・稲葉浩志とMr.Childrenのヴォーカル・桜井和寿の対談動画について、「スポーツ選手とか、一般市民のまったくわからないレベルの突き詰めた高度な分野の話を聞くのがすごい面白い。」とコメントした。
B'zの話題

大手ストリーミング「Spotify」でB’z本人が選曲したプレイリストとベスト選曲のプレイリストが公開中

「Spotify」にて、B'z松本孝弘が選曲したプレイリスト「My Favorites of B'z」と稲葉浩志が選曲したプレイリスト「Relaxing B'z」が、それぞれ公開されている。また、「稲葉浩志(ボーカル)と松本孝弘(ギター)による国民的ロックユニット。B'zのオールタイム・ベスト。」と記されたプレイリスト「This Is B'z」も公開されている。
この記事を今すぐフォロワーに知らせる
各SNSで更新通知をお届け中!
タイトルとURLをコピーしました