広告

B’zサポートKey.増田隆宣、チャンネル登録者1000人達成感謝トーク配信の実施を発表

増田隆宣の配信トークロゴ画像増田隆宣
画像出典:増田隆宣のTwitter投稿より引用
広告

B’zのサポートキーボディストで音楽スクール「T-Music Yokohama」(=横浜市都筑区)を運営する増田隆宣が、同校のYouTubeチャンネル登録者数が1000人を突破したことを受けて、ClubhouseとYouTubeで生配信トークを行うことが、明らかとなった。

Listen on Apple Music

増田隆宣、”T-Musicチャンネル登録者1000人達成感謝トーク”実施

増田は9日(火)、自身の各SNSで、

【増田ラジオ】先日お伝えした通り《YouTube》T-Musicチャンネル登録者1000人達成感謝トークやります(絵文字)

今週3月12日(金)20時より、前回同様ClubhouseとYouTubeライブにて同時配信。友人ゲストあり、そして音楽仲間&友人のClubhouse飛入り参加も熱烈歓迎、喋り倒しましょう(絵文字)

それでは皆様お楽しみに!

増田隆宣のTwitter投稿(https://twitter.com/takanobumasuda/status/1369216187318472705)より引用

とコメント。3月12日(金)20時より、ClubhouseとYouTubeで、「T-Music Yokohama」のYouTubeチャンネル登録者数が1000人を超えたことに感謝の意を示す生配信トークを行うことを明かし、また、「増田のラジオ」などと書かれたトーク配信用のサムネイル画像を新たに公開した。

トーク配信は還暦の誕生日以来2回目 約束果たす 盟友・田中一光(Dr.)もリツイート

広告

同配信企画は、先月26日に還暦を迎えたことを記念して行われて以来、約2週間ぶり2回目の試み。
増田は前回の放送で、「T-Music Yokohama」チャンネル登録者数の条件を満たした場合にYouTubeで配信企画を行うことをファンに約束しており、今回は、配信から7日後の今月5日に条件が達成(チャンネル登録者数1000人到達)されたことで、それが実現した格好となった。

前回の配信では、トークゲストとして浜田麻里のサポートベーシスト・山田友則氏、大阪・心斎橋にあるミュージックバー『ROCKROCK』の代表・岡田誠司氏らが一部出演。
今回のSNSの投稿でも、「友人ゲストあり、そして音楽仲間&友人のClubhouse飛入り参加も熱烈歓迎」(投稿より)と告知が行われているが、次回のトークゲストには誰が登場するのだろうか。

広告

なおTwitterの同投稿は、ともにB’zのサポートメンバーとして活躍する盟友のドラマー・田中一光が、リツイートしている。

配信URL

コメント

タイトルとURLをコピーしました