広告

大田紳一郎、54歳のバースデーライブを実施 ライブハウス「パン工場」は約1年5ヶ月ぶりに復活

かつてB'zのサポートメンバーを務めたdoa・大田紳一郎の54歳の誕生日を祝福する写真大田紳一郎
画像出典:doaの公式Twitterより引用
広告

doaのヴォーカル&ギター・大田紳一郎が2日に54歳の誕生日を迎え、前日の1日には、毎年恒例となっているバースデーライブ『大田紳一郎ソロライブ『Singin’ man’s “The Bandwagon” 2021』〜パンツの日☆前夜祭スペシャル〜』を「hills パン工場」(=大阪市西区北堀江)で実施した。

広告

大田は1日、doaのブログで

コロナ禍の中、久しぶりのライブハウス有観客、初の生配信と 不安な気持ちもありましたが、
今日 hillsパン工場にお越しいただいたみなさん、生配信を観ていただいたみなさん、そして最高のメンバーとスタッフに支えられて、今年もバースデーライブが開催できました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

笑顔をありがとう。

doaの公式ブログ(https://ameblo.jp/doa-blog/entry-12689833650.html)より引用

とコメント。(同ライブは、2nd公演が生配信された。)バースデーライブが開催できたことに、謝意を表した。

さらにメンバーのヴォーカル・吉本大樹、ヴォーカル&ベース・徳永暁人は翌2日に同ブログで

広告

Mr.Singin’man 大田紳一郎🎤

Happy Birthday 🎂 ‼️

大田紳一郎の歌声無しにdoaサウンドは生まれなかったしこれからもあり得ない。

相棒のGibsonハミングバードと共に、
どんな時も音楽を愛するその魂と最高のハイトーンボイスを大事にずっとずっと歌い続けてください🎤

昨日の配信ライブも最高に熱かったです📺
おめでとう〜B型‼️✌️

doaの公式ブログ(https://ameblo.jp/doa-blog/entry-12689848138.html)より引用

とコメント。大田の誕生日を祝福した。

なお、「hills パン工場」では、これで約1年5ヶ月ぶりに有観客公演が開催されたことに。
同ライブハウスは新型コロナウイルス感染症拡大を受け、2020年3月より休業していた。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました