B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト

B'zのサポートメンバー

増田隆宣

Key.増田隆宣、B’zの曲でレッスンの日々に「昨年の5ERASが自分のいいリハビリに」

キーボディストの増田隆宣が、自身のTwitterを更新。自らが音楽講師を務め経営を行っている「T-Music Yokohama」(=横浜市都筑区)でB'zの楽曲を用いてレッスンを行っており、昨年開催の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』で自身が合計80曲近くもの楽曲を演奏したことが「自分のいいリハビリに」なっていると明かした。
B'zのサポートメンバー

活躍する”B’zサポメン音楽講師”たち 生徒さんからB’zの曲指定で喜び!?

もし、自分が通う音楽教室の先生が、憧れのアーティストのサポートミュージシャンとして活躍していたら、どう思うだろうか?ーさて、B'zのサポートメンバーの中で少なくとも3人は、今現在音楽講師としても活躍している。中にはライブ後生徒さんからB'zの楽曲をリクエストされた、というケースもあるようだ。筆者がまとめた。
B'zのサポートメンバー

B’z最新サポメンの2021年新年の挨拶&近況まとめ

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』に参加した最新のサポートメンバーらが、自身のSNSで2021年年初における年明けの挨拶を述べています。筆者が近況とともにまとめました。
サム・ポマンティ(Sam Pomanti)

サム・ポマンティ(Sam Pomanti)のプロフィール、最新のニュース

サム・ポマンティ(Sam Pomanti)は、1995年3月28日生まれ、カナダ・トロント出身のキーボディスト、シンガー、シンガーソングライター、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。ソロプロジェクト「Kitsuna」(キツナ)のメンバー。B'zのツアーサポートキーボディストを担当したことや、INABA / SALASの音楽プロジェクトに参加したことなどでも知られる。
B'zのサポートメンバー

B’z配信ライブで共演の黒瀬蛙一&満園庄太郎コンビ 最新ツーショットが公開

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のステージで共演を果たした盟友、ドラムス・黒瀬蛙一とベース・満園庄太郎の貴重なツーショットが、SNSで公開されました。
黒瀬蛙一

黒瀬蛙一、B’z配信ライブに使用したドラムセット&スティックの写真を公開

ドラマーの黒瀬蛙一が、B'zの配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』で使用した、自身のドラムセットやドラムスティックの写真を、SNSで公開しました。
B'zのサポートメンバー

B’z初代ドラマー&2代目ドラマーの超貴重な2ショットが公開

ロックユニット「B'z」の初代ツアーサポートドラマー・阿部薫と、2代目ツアーサポートドラマー・田中一光の貴重なツーショットが、SNSで公開されました。
田中一光

ドラムス・田中一光、B’z配信ライブで全62曲完走!代役も務め”MVP”に推す声も

ドラマー・田中一光は、2020年10月から11月にかけて行われたB'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の「Day1」「Day2」「Day4」「Day5」にサポートメンバーとして出演し、全62曲を演奏。「Day4」では代役を務めるなど、大きな活躍を見せました。
満園庄太郎

ベース・満園庄太郎、約19年の時を経て…B’z PASSが4つに 配信ライブ出演で

ベーシスト・満園庄太郎は、自身のSNSで、B'zのサポートメンバーとして受け取った歴代のバックステージパスが、2020年の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』への出演で通算4つ目となったことを明かしました。
増田隆宣

キーボード・増田隆宣、B’z配信ライブを振り返る 「今はツアーが無事終わった安堵と達成感と寂しさが交錯」

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』にサポートメンバーとして出演したキーボディストの増田隆宣が、終演した同ライブを自身のSNSで振り返りました。
タイトルとURLをコピーしました