広告

hills パン工場

B'zの稲葉浩志、松本孝弘らもライブを行ったことのあるライフハウス「hills パン工場」のロゴ固有名詞
画像出典:hills パン工場のTwitterより引用
広告

「hills パン工場」(ヒルズ ぱんこうじょう)とは、大阪府大阪市西区にあるライブハウス。関西唯一のメジャーレコード会社である株式会社ギザ(GIZA studio)が運営している。

概要

GIZA studioの本社ビルである大阪市西区北堀江1-3-17 HORIE HILLSに存在。ベーカリーカフェ「hills パン工場 cafe」は2002年3月にオープン。「hills パン工場・ライブハウス」は2003年3月20日にオープン。当初はそれぞれの複合施設であったが、「hills パン工場 cafe」は2013年9月29日に閉店した。

広告

地下2階部分にキャパ約200人(着席:100人)の「hills パン工場・ライブハウス」が存在している。以前はGIZA studioなどビーインググループ所属アーティストの専用ライブハウスであったことから、これまでに稲葉浩志(B’z)、 松本孝弘(B’z)、坂井泉水 (ZARD)、倉木麻衣、愛内里菜、GARNET CROW、doa、Chicago Poodle、浅岡雄也 (FIELD OF VIEW)、五味孝氏(T-BOLAN)などの様々な著名なアーティストが出演してきた歴史がある。

また現在は、所属を問わず様々なアーティストが出演を行っており、一方で、GIZA studioによるアーティストの新人発掘・育成にも活用されている。(なお、2020年3月からは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ライブ開催を自粛している。)

広告

B’zとの関わり

オープン同日に行われた『THURSDAY LIVE at hillsパン工場 “ROCK NIGHT”』(出演:WAG)のオープニングアクトとして、事前告知なしで稲葉浩志(B’z)が、初のソロライブを実施。

また2004年7月8日開催の『THURSDAY LIVE at hills パン工場 “WEST COAST NIGHT vol.2″』(出演:doa)と2005年9月15日開催の『THURSDAY LIVE at hills パン工場 “OOM NIGHT”』(出演:OOM)では、シークレットゲストとして松本孝弘(B’z)が出演した。

広告

ちなみに2005年6月23日、9月23日、24日には、『THURSDAY LIVE at hills パン工場』に、B’zのサポートドラマーを務めたシェーン・ガラースが、自身のバンドでライブ出演を行っている。(映像作品&ライブ音源化)(2003年8月14日には、宇徳敬子出演の”POPS NIGHT”にKUNI、上原あずみと共にゲスト出演している。)

また2019年2月頃に工事が行われ、ライブハウス入口付近に歴代出演アーティストの写真が展示されることとなった。このコーナーでは、稲葉や松本らの各出演アーティストの写真を見ることができる。

広告

場所

広告
店名hills パン工場
住所〒550-0014 大阪市西区北堀江1-3-17 HORIE HILLS B2F
電話番号06-6110-7111
支配人斉田才
キャパシティ約200人(着席:100人)
場所

公式サイト・SNS

広告

関連の話題

広告
hills パン工場の横にオープンした「Café NoHo」 名前の由来は?プロデューサー語る
「初日の出演が、B’zの稲葉さん」”hills パン工場”シークレットゲスト伝説を振り返る
徳永暁人・大田紳一郎のスペシャルライブ開催決定
大田紳一郎、54歳のバースデーライブを実施 ライブハウス「パン工場」は約1年5ヶ月ぶりに復活
B’z元サポメン・シェーン・ガラース、インスタで”パン工場”ライブ映像を振り返る

hills パン工場に関する話題はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました