長戸大幸

広告
ビーイング

hills パン工場の横にオープンした「Café NoHo」 名前の由来は?プロデューサー語る

株式会社ドリーマップス(=大阪府大阪市西区北堀江1-3-13)が2022年8月12日に北堀江・hills パン工場の横にオープンした「Café NoHo」(読み:カフェ・ノーホー)について、代表の長戸大幸氏が、10月29日放送のエフエム滋賀『OLDIES GOODIES』で言及した。
ビーイング

「うぃるそば 堀江店」が2022年10月21日、大阪・南堀江にオープン

不動産賃貸業を行う株式会社ドリーマップス(=大阪府大阪市西区北堀江1-3-13、代表:長戸大幸氏)は2022年10月21日、同区南堀江に蕎麦屋「うぃるそば 堀江店」をオープンする。
エピソード

「初日の出演が、B’zの稲葉さん」”hills パン工場”シークレットゲスト伝説を振り返る

2022年9月24日放送のエフエム滋賀『OLDIES GOODIES』で、パーソナリティを務める音楽プロデューサーの長戸大幸氏が、自身が手掛けるライブハウス「hills パン工場」の"こけら落とし"ライブについて言及。「ライブハウスの初日の出演が、B'zの稲葉さんのソロアルバムの(ライブ)。」と振り返った。
エピソード

B’z「今夜月の見える丘に」リリース延期の理由、倉木麻衣デビューシングルヒットとの関係が明かされる

2022年8月20日放送のエフエム滋賀『OLDIES GOODIES』で、パーソナリティを務める音楽プロデューサーの長戸大幸氏(「ビーイング」創業者)が、B'zのヒットシングル「今夜月の見える丘に」と倉木麻衣の日本デビューシングル「Love, Day After Tomorrow」にまつわる秘話を明かした。
エピソード

“B’zは日本のホール&オーツ”とBMGビクターに売り込んだ デビュー当時の交渉秘話明かされる

2022年8月20日放送のエフエム滋賀『OLDIES GOODIES』で、パーソナリティを務める音楽プロデューサーの長戸大幸氏が、「B'z」のデビュー時におけるレコード会社との交渉に関するエピソードについて語った。
ビーイング

4月6日は長戸大幸プロデューサーの誕生日

4月6日は音楽プロデューサー・長戸大幸氏の誕生日。2022年、同氏が74歳となったこの日、Twitterではビーイング・ギザグループの音楽ライター・斉田才氏が、誕生日を祝福した。またシンガーソングライターの川上実津紀(元grramヴォーカル・久川実津紀)も同日Twitterで、長戸氏とみられる人物への謝意を綴った。
長戸大幸

B’z「もう一度キスしたかった」のパクリ?台湾女性歌手曲をプロデューサーが紹介

音楽プロデューサーの長戸大幸氏が、2021年12月18日放送のエフエム滋賀『OLDIES GOODIES』に出演。日本国内でヒットした歴代のクリスマスソングについて解説する同放送回の中でB'z「いつかのメリークリスマス」をオンエアした後に、自身が”好きな曲”として、さらに「もう一度キスしたかった」を紹介した。
長戸大幸

長戸大幸氏が日本でヒットした歴代クリスマスソングを解説 B’z「いつかのメリークリスマス」をオンエア

音楽プロデューサーの長戸大幸氏が、18日放送のレギュラー番組・エフエム滋賀『OLDIES GOODIES』に出演。日本国内でヒットした歴代のクリスマスソングについて解説し、この中でB'z「いつかのメリークリスマス」をオンエアする場面があった。
長戸大幸

B’z「Calling」をサビ始まりにしたのは当時引退していたプロデューサー・長戸大幸だった

B'z通算22枚目のシングル曲「Calling」(1997年7月9日発売)の曲構成をいわゆる”サビ始まり”にしたのは、当時引退していた音楽プロデューサー・長戸大幸だったことがわかった。本人が25日放送のラジオ番組『OLDIES GOODIES』(e-radio/エフエム滋賀)で明かした。
広告
タイトルとURLをコピーしました