B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

【B’z セトリ 2020】B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』Day1のステージ写真B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-
画像出典:B'z公式SNSの投稿より
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

B’z初の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のセットリストを以下に掲載します。

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の公演概要は以下の通りです。

B’z初となる無観客配信ライブを、日本の玄関口である羽田イノベーションシティに新たにオープンした、Zepp Haneda(TOKYO)にて10月31日から11月28日まで毎週土曜日に5週連続で開催。

B’zがデビューした1988年から現在の2020年までに至る32年間を「5つの時代=5 ERAS」に分け、各々の時代にリリースした楽曲構成でライブを披露。5週全ての公演において、全楽曲を入れ替えるだけでなく、毎公演の演出・ステージセットも総入れ替え。正にライブバンドB’zのアイデンティティを最大限に生かした5大ロックスペクタルショーを開催。

30年余りの時を経ても色褪せず、挑み続ける彼らの新たな挑戦が幕を明ける。

B’z公式サイト(https://bz-vermillion.com/showcase2020/)より引用

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の公演詳細はこちら

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のサポートメンバー詳細はこちら

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1 セットリスト

開催日時:2020年10月31日(土)18:00 OPEN/19:00 START

会場:Zepp Haneda(TOKYO)

出演者

THE BAND

  • Tak Matsumoto(松本孝弘)
  • Koshi Inaba(稲葉浩志)
  • Keyboards : Takanobu Masuda(増田隆宣)
  • Guitar : Yoshinobu Ohga(大賀好修)
  • Drums : Ikko Tanaka(田中一光)
  • Bass : Akihito Tokunaga(徳永暁人)

HORN SECTION

  • Trumpet : Shiori Tanuma
  • Trumpet : Shiori Nakano
  • Trombone : ERI
  • Alto Saxophone : Suzu Aoki

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のサポートメンバー詳細はこちら

B’z Day1 セットリスト

曲順曲名収録作品リリース年月日
OPSEOFF THE LOCK2nd ORIGINAL ALBUM「OFF THE LOCK」1989年5月21日
1だからその手を離して1st SINGLE「だからその手を離して」1988年9月21日
2BLOWIN’10th SINGLE「BLOWIN’」1992年5月27日
MC
3星降る夜に騒ごう4th SINGLE「BE THERE」1990年5月25日
4BE THERE4th SINGLE「BE THERE」1990年5月25日
5太陽のKomachi Angel5th SINGLE「太陽のKomachi Angel」1990年6月13日
MC
6Easy Come, Easy Go!6th SINGLE「Easy Come, Easy Go!」1990年10月3日
7GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-4th ORIGINAL ALBUM「RISKY」1990年11月7日
8ALONE9th SINGLE「ALONE」1991年10月30日
MC
9あいかわらずなボクら5th ORIGINAL ALBUM「IN THE LIFE」1991年11月27日
MC
10Baby, you’re my home6th ORIGINAL ALBUM「RUN」1992年10月28日
MC
11TONIGHT(Is The Night)5th ORIGINAL ALBUM「IN THE LIFE」1991年11月27日
12どうしても君を失いたくない4th MINI ALBUM「FRIENDS」1992年12月9日
MC
13恋心(KOI-GOKORO)11th SINGLE「ZERO」1992年10月7日
MC
14『快楽の部屋』5th ORIGINAL ALBUM「IN THE LIFE」1991年11月27日
15ZERO11th SINGLE「ZERO」1992年10月7日
16RUN6th ORIGINAL ALBUM「RUN」1992年10月28日
MC
17裸足の女神13th SINGLE「裸足の女神」1993年6月2日
EDSEさよならなんかは言わせない6th ORIGINAL ALBUM「RUN」1992年10月28日
おまけHOME(サビのみ、弾き語り映像)25th SINGLE「HOME」1998年7月8日

B’z「Day1」の期間は1988年から1993年

Day1で披露された楽曲は、1988年リリースのもの(1st SINGLE「だからその手を離して」)から1993年リリース(13th SINGLE「裸足の女神」)のものまででした。
活動時期としては、B’zが1988年9月21日にシングル「だからその手を離して」とアルバム「B’z」でデビューしてから、1993年7月31日、8月1日に野外ライブ『B’z LIVE-GYM Pleasure’93 “JAP THE RIPPER”』(渚園)を開催した頃までの期間となります。
但し、Day1を西暦などで明確に区切る記載は、表記として一切行われていません。(各メディアの報道では”1993年までのヒット曲が披露”などの記述あり)

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2 セットリスト

開催日時:2020年11月7日(土)18:00 OPEN/19:00 START

会場:Zepp Haneda(TOKYO)

出演者

THE BAND

  • Tak Matsumoto(松本孝弘)
  • Koshi Inaba(稲葉浩志)
  • Keyboards : Takanobu Masuda(増田隆宣)
  • Guitar : Yoshinobu Ohga(大賀好修)
  • Drums : Ikko Tanaka(田中一光)
  • Bass : Akihito Tokunaga(徳永暁人)

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のサポートメンバー詳細はこちら

B’z Day2 セットリスト

曲順曲名収録作品リリース年月日
OPSEOFF THE LOCK(~「LOVE IS DEAD」の電話での会話<新録>)2nd ORIGINAL ALBUM「OFF THE LOCK」1989年5月21日
1LOVE IS DEAD7th ORIGINAL ALBUM「The 7th Blues」1994年3月2日
2おでかけしましょ7th ORIGINAL ALBUM「The 7th Blues」1994年3月2日
MC
3Don’t Leave Me14th SINGLE「Don’t Leave Me」1994年2月9日
4闇の雨7th ORIGINAL ALBUM「The 7th Blues」1994年3月2日
MC
5YOU & I16th SINGLE「ねがい」1995年5月31日
6夢見が丘8th ORIGINAL ALBUM「LOOSE」1995年11月22日
MC
7love me, I love you17th SINGLE「love me, I love you」1995年7月7日
-Session-
8もうかりまっか(~港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ~稲葉’s TALK~もうかりまっか)7th ORIGINAL ALBUM「The 7th Blues」1994年3月2日
9The Wild Wind25th SINGLE「HOME」1998年7月8日
MC
10HOME(~MC~)HOME25th SINGLE「HOME」1998年7月8日
MC
11ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~19th SINGLE「ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~ / MOVE」1996年3月6日
12スイマーよ!!9th ORIGINAL ALBUM「SURVIVE」1997年11月19日
13Liar! Liar!23rd SINGLE「Liar! Liar!」1997年10月8日
14さまよえる蒼い弾丸24th SINGLE「さまよえる蒼い弾丸」1998年4月8日
MC
15Calling22nd SINGLE「Calling」1997年7月9日
EDSEMY SAD LOVE(~OP会話の続き~「F・E・A・R」の一部)7th ORIGINAL ALBUM「The 7th Blues」1994年3月2日

B’z「Day2」の期間は1994年から1998年

Day2で披露された楽曲は、1994年リリースのもの(14th SINGLE「Don’t Leave Me」)から1998年リリース(25th SINGLE「HOME」)のものまででした。次回、Day3は1999年以降の楽曲が披露される見込みです。

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3 セットリスト

開催日時:2020年11月14日(土)18:00 OPEN/19:00 START

会場:Zepp Haneda(TOKYO)

出演者

THE BAND

  • Tak Matsumoto(松本孝弘)
  • Koshi Inaba(稲葉浩志)
  • Keyboards : Takanobu Masuda(増田隆宣)
  • Guitar : Yoshinobu Ohga(大賀好修)
  • Drums : Kaichi Kurose(黒瀬蛙一)
  • Bass : Showtaro Mitsuzono(満園庄太郎)

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のサポートメンバー詳細はこちら

B’z Day3 セットリスト

曲順曲名収録作品リリース年月日
OPSEOFF THE LOCK2nd ORIGINAL ALBUM「OFF THE LOCK」1989年5月21日
1ギリギリchop26th SINGLE「ギリギリchop」1999年6月9日
2ながい愛10th ORIGINAL ALBUM「Brotherhood」1999年7月14日
MC
3F・E・A・R10th ORIGINAL ALBUM「Brotherhood」1999年7月14日
4Seventh Heaven11th ORIGINAL ALBUM「ELEVEN」2000年12月6日
MC
5野性のENERGY35th SINGLE「野性のENERGY」2003年7月16日
6May28th SINGLE「May」2000年5月24日
7GOLD32nd SINGLE「GOLD」2001年8月8日
MC
8Blue Sunshine12th ORIGINAL ALBUM「GREEN」2002年7月3日
MC(会場案内、B’z活動振り返り)
Thinking of you(サビ前まで、弾き語り)11th ORIGINAL ALBUM「ELEVEN」2000年12月6日
Blue Sunshine(Bメロ途中まで、弾き語り)12th ORIGINAL ALBUM「GREEN」2002年7月3日
熱き鼓動の果て(1コーラス、弾き語り)33rd SINGLE「熱き鼓動の果て」2002年6月5日
MC
9熱き鼓動の果て33rd SINGLE「熱き鼓動の果て」2002年6月5日
MC
10今夜月の見える丘に27th SINGLE「今夜月の見える丘に」2000年2月9日
11IT’S SHOWTIME!!34th SINGLE「IT’S SHOWTIME!!」2003年3月26日
12juice29th SINGLE「juice」2000年7月12日
MC
13ONE26th SINGLE「ギリギリchop」1999年6月9日
MC
14Brotherhood10th ORIGINAL ALBUM「Brotherhood」1999年7月14日
15ultra soul31st SINGLE「ultra soul」2001年3月14日
EDSEEverlasting12th ORIGINAL ALBUM「GREEN」2002年7月3日
おまけ次週、「イチブトゼンブ」の演奏を示唆する映像46th SINGLE「イチブトゼンブ / DIVE」2009年8月5日

B’z「Day3」の期間は1999年~2003年

Day3で披露された楽曲は、1999年から2003年の間にリリースされた楽曲でした。次回、Day4は2004年以降の楽曲が披露される見込みです。エンディングの映像では次週、「イチブトゼンブ」の演奏が示唆されています。

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day4 セットリスト

開催日時:2020年11月21日(土)18:00 OPEN/19:00 START

会場:Zepp Haneda(TOKYO)

出演者

THE BAND

  • Tak Matsumoto(松本孝弘)
  • Koshi Inaba(稲葉浩志)
  • Keyboards : Takanobu Masuda(増田隆宣)
  • Guitar : Yoshinobu Ohga(大賀好修)
  • Drums : Ikko Tanaka(田中一光)※黒瀬蛙一と交代
  • Bass : Showtaro Mitsuzono(満園庄太郎)

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のサポートメンバー詳細はこちら

B’z Day4 セットリスト

曲順曲名収録作品リリース年月日
OPSEOFF THE LOCK2nd ORIGINAL ALBUM「OFF THE LOCK」1989年5月21日
1ARIGATO37th SINGLE「ARIGATO」2004年9月1日
2Fever38th SINGLE「愛のバクダン」2005年3月9日
MC
3SPLASH!42nd SINGLE「SPLASH!」2006年6月7日
4永遠の翼43rd SINGLE「永遠の翼」2007年5月9日
5ゆるぎないものひとつ41st SINGLE「ゆるぎないものひとつ」2006年4月12日
MC
6DIVE46th SINGLE「イチブトゼンブ / DIVE」2009年8月5日
7パーフェクトライフ16th ORIGINAL ALBUM「ACTION」2007年12月5日
MC
8MY LONELY TOWN47th SINGLE「MY LONELY TOWN」2009年10月14日
9OCEAN39th SINGLE「OCEAN」2005年8月10日
MC
10BURN -フメツノフェイス-45th SINGLE「BURN-フメツノフェイス-」2008年4月16日
11イチブトゼンブ46th SINGLE「イチブトゼンブ / DIVE」2009年8月5日
12衝動40th SINGLE「衝動」2006年1月25日
MC
13BANZAI36th SINGLE「BANZAI」2004年5月5日
14愛のバクダン38th SINGLE「愛のバクダン」2005年3月9日
MC
15いつかまたここで6th BEST ALBUM「B’z The Best “ULTRA Treasure”」2008年9月17日
EDSEなし
おまけマジェスティック(弾き語り、Bメロまで、HANEDA INNOVATION CITY「足湯スカイデッキ」にて)21st ORIGINAL ALBUM「NEW LOVE」2019年5月29日

B’z「Day4」の期間は2004年~2009年

Day4で披露された楽曲は、2004年から2009年にリリースされた楽曲でした。なおエンディングの映像では、HANEDA INNOVATION CITYの「足湯スカイデッキ」で「マジェスティック」の一部を演奏する様子が公開されており、次週同曲が演奏されることが見込まれます。

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5 セットリスト

開催日時:2020年11月28日(土)18:00 OPEN/19:00 START

会場:Zepp Haneda(TOKYO)

出演者

THE BAND

  • Tak Matsumoto(松本孝弘)
  • Koshi Inaba(稲葉浩志)
  • Keyboards : Takanobu Masuda(増田隆宣)
  • Guitar : Yoshinobu Ohga(大賀好修)
  • Drums : Ikko Tanaka(田中一光)
  • Bass : Akihito Tokunaga(徳永暁人)

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のサポートメンバー詳細はこちら

B’z Day5 セットリスト

B’z「Day5」の期間は2011年~2020年

Day5で披露される楽曲は、2011年から2020年(2019年)にリリースされた楽曲となる見込みです。
なおB’zは2010年に楽曲をリリースしておらず、また現時点では2020年も、楽曲をリリースしていません。(2014年、2018年も発表楽曲なし。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました