B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2

売上・記録

B’zライブ映像作品「5 ERAS」、オリコンデイリー DVDランキング1位から6位を独占 Blu-rayも全て十傑入り

B'zのライブ映像作品『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』が、8月24日付のオリコンデイリー DVDランキングで1位から6位までを独占。また同日付のオリコンデイリー Blu-rayランキングでも、同商品の全形態がトップ10入りした。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’zの配信ライブは「手巻き寿司」「ピザ」を食べながら観る?稲葉浩志の変わったMCが話題に

無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の本編MCでは、B'zのヴォーカル・稲葉浩志がファンの視聴状況について、Day1公演で「ハロウィン」、Day2公演で「道端で」、Day3公演で「手巻き寿司」、Day4公演で「ピザ」というワードを用い、自身の変わった見立てを述べた。そしてこのことが、Twitterなどで話題となった。
面白い話題

B’zの配信ライブに出てきた”サンタフェにあるカフェ”って何?感動エピソードも

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2』においてヴォーカル・稲葉浩志がMCで突如発した、”サンタフェにあるカフェ”というワード。これは一体何なのだろうか。筆者が調べた。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z「LOVE IS DEAD」 電話での外国人の英語の会話が、2020年配信ライブで約26年ぶりに新録

B'z 7枚目のオリジナルアルバム『The 7th Blues』に収録されている楽曲「LOVE IS DEAD」のイントロ部分の外国人男性二人による英語での電話の会話が、無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2』のオープニングとエンディングで使用された音源で、約26年ぶりに新録されました。
B'zのサポートメンバー

B’z配信ライブメンバーの”ステイホームネタ”をギター・大賀好修が「完成」させる

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』に参加したギタリスト・大賀好修が、ヴォーカル・稲葉浩志が「Day2」公演の中のMCで取り上げた、”バンドメンバーがステイホーム期間中にどう過ごしていたのか”というテーマのネタを、SNSで「完成」させました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z、プーチン大統領やロシア名物・ピロシキをライブでネタに サポメン・増田隆宣らも強力バックアップ

ロックユニット「B'z」の稲葉浩志(Vo.)、サポートメンバーの増田隆宣(Key.)らが、ロシアのプーチン大統領やロシア名物の惣菜パン・ピロシキを、無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の演出で度々”ジョークネタ”として取り上げました。
B'zのサポートメンバー

【B’z 2020年 サポメンプロフィール紹介】『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のサポートメンバーについてまとめました。

B'zが2020年10月31日(土)から11月28日(土)にかけて5週連続で開催する自身初の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』に出演したサポートメンバーについて、プロフィール情報を含めて詳しくご紹介いたします。
この記事を今すぐフォロワーに知らせる
各SNSで更新通知をお届け中!
タイトルとURLをコピーしました