B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3

広告
タイアップ

「いいにくいことをいう日」で公式が「リポビタンD」の正式な読み方は「デー」と周知 B’z『5 ERAS』では…

Twitterの公式アカウント「【リポD】ラグビー応援部」では、大正製薬「リポビタンD」の正式な読み方が「リポビタン“ディー”」ではなく「リポビタン“デー”」であるという事実が周知された。同アカウント曰く、これはドイツ語読みであるという。一方『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』では、ヴォーカル・稲葉浩志が「リポビタン“ディー”」と発音する場面がみられた。
売上・記録

B’zライブ映像作品「5 ERAS」、オリコンデイリー DVDランキング1位から6位を独占 Blu-rayも全て十傑入り

B'zのライブ映像作品『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』が、8月24日付のオリコンデイリー DVDランキングで1位から6位までを独占。また同日付のオリコンデイリー Blu-rayランキングでも、同商品の全形態がトップ10入りした。
B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン

May’n、B’z無観客配信ライブを参考に「ソファーに座って松本さんと稲葉さんが楽屋みたいなノリで」

歌手のMay'n(メイン)が、B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の演出を自身の15周年マンスリーコンサートで参考にしていたことを、インタビューで明かした。なおMay'nは、B'zのファン。
広告
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’zの配信ライブは「手巻き寿司」「ピザ」を食べながら観る?稲葉浩志の変わったMCが話題に

無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の本編MCでは、B'zのヴォーカル・稲葉浩志がファンの視聴状況について、Day1公演で「ハロウィン」、Day2公演で「道端で」、Day3公演で「手巻き寿司」、Day4公演で「ピザ」というワードを用い、自身の変わった見立てを述べた。そしてこのことが、Twitterなどで話題となった。
黒瀬蛙一

黒瀬蛙一、B’z配信ライブに使用したドラムセット&スティックの写真を公開

ドラマーの黒瀬蛙一が、B'zの配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』で使用した、自身のドラムセットやドラムスティックの写真を、SNSで公開しました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z、公式YouTubeチャンネルで配信ライブ「Day3-4」ダイジェスト映像を公開

ロックユニット「B'z」の公式YouTubeチャンネルで、無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-』の「Day3」公演と「Day4」公演の模様をまとめたダイジェスト映像『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3-4 DIGEST』が公開されました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z無観客配信ライブ「Day3」公演のダイジェスト映像が公開

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』のダイジェスト映像が、主催のイベント興行会社・キョードー東京(本社=東京都港区南青山)のYouTubeチャンネルで公開されました。
広告
\この記事をシェアする/
\SNSをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました