B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5

B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

ライブハウス・Zepp Haneda(TOKYO)、B’zに感謝「ZeppHanedaの歴史に深く刻まれました」

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の会場となったライブハウス・Zepp Haneda(TOKYO)が、Twitterアカウントで、B'zに感謝のメッセージを送りました。
B'zの話題

「B’z LIVE演奏回数ランキング」が配信ライブで発表 1位に輝いたのは”あの曲”

ロックユニット「B'z」が行った自身初の無観客配信ライブ5公演目『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5』では、ライブで初めてとなるクイズ企画「B'z LIVE演奏回数ランキング」が突如実施。B'zのライブでこれまでに演奏された回数の多い上位10曲が、ランキング形式で発表されました。
B'zのサポートメンバー

B’z配信ライブで共演の黒瀬蛙一&満園庄太郎コンビ 最新ツーショットが公開

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のステージで共演を果たした盟友、ドラムス・黒瀬蛙一とベース・満園庄太郎の貴重なツーショットが、SNSで公開されました。
田中一光

ドラムス・田中一光、B’z配信ライブで全62曲完走!代役も務め”MVP”に推す声も

ドラマー・田中一光は、2020年10月から11月にかけて行われたB'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の「Day1」「Day2」「Day4」「Day5」にサポートメンバーとして出演し、全62曲を演奏。「Day4」では代役を務めるなど、大きな活躍を見せました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z無観客配信ライブ「Day5」公演のダイジェスト映像が公開

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5』のダイジェスト映像が、協力会社の株式会社サンデーフォークプロモーション(本社=愛知県名古屋市東区)のYouTubeチャンネルで公開されました。
満園庄太郎

ベース・満園庄太郎、約19年の時を経て…B’z PASSが4つに 配信ライブ出演で

ベーシスト・満園庄太郎は、自身のSNSで、B'zのサポートメンバーとして受け取った歴代のバックステージパスが、2020年の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』への出演で通算4つ目となったことを明かしました。
増田隆宣

キーボード・増田隆宣、B’z配信ライブを振り返る 「今はツアーが無事終わった安堵と達成感と寂しさが交錯」

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』にサポートメンバーとして出演したキーボディストの増田隆宣が、終演した同ライブを自身のSNSで振り返りました。
B'zの話題

B’z配信ライブで史上初の出来事 「On vocal 稲葉浩志」が紹介される

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5』で、B'zのヴォーカリスト・稲葉浩志が、サポートメンバー・増田隆宣によって、史上初めてステージ上で紹介されるという事態が起こりました。
徳永暁人

徳永暁人、B’z配信ライブ参加に感謝「スタッフさん達の努力あっての賜物」

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』にベースとして参加した、ロックバンド「doa」のメンバー・徳永暁人は、最終公演当日、自身のSNSで、スタッフ、松本孝弘と稲葉浩志、視聴者のファン、そしてバンドメンバーらに感謝の意を伝えました。
「B'z 超まとめ速報」のSNSをフォローする
タイトルとURLをコピーしました