黒瀬蛙一、B’z配信ライブに使用したドラムセット&スティックの写真を公開

B'z配信ライブで使用した、黒瀬蛙一と田中一光のドラムスティックの写真黒瀬蛙一
画像出典:黒瀬蛙一のSNS投稿

ドラマーの黒瀬蛙一が、B’zの配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』で使用した、自身のドラムセットやドラムスティックの写真を、SNSで公開しました。

黒瀬蛙一、B’z配信ライブに使用したドラムセット&スティックの写真を公開

B’zの配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』に出演したドラマー・黒瀬蛙一は今月1日(火)と5日(土)にそれぞれ、自身のSNSを更新。

1日(火)の投稿では『兵歩』と題し、配信ライブで使用したと思われる自身と田中一光のドラムスティックの写真を公開したほか、5日(土)の投稿では『私器』と題し、自身のドラムセットの写真を公開しました。

黒瀬蛙一と田中一光の、B’z配信ライブで使用したドラムスティックの写真

黒瀬蛙一の、B’z配信ライブで使用したドラムセットの写真

インターネット上では、今回公開された貴重な写真の数々に、ファンからの反応が殺到。ドラムスティックの写真については、「バチが削れている所の違いが興味深い。スネアの打面の位置やシンバルのシバキ方とか…沢山の情報が詰まってる(中略)黒瀬さんはPearl、一光さんはVIC FIRTHなんですね」「長さちょこっと違うんですね」といったコメント、またドラムセットの写真については、「ドラがずっと気になってました。」「(セットが)凄く沢山あるのに驚きました‼️」といったコメントが、多数寄せられています。

黒瀬蛙一のプロフィールはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました