広告

B’zのセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへの寄付による支援活動に「ありがとうほんとうにかんしゃします」

広告

公益社団法人「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」(=東京都千代田区)が2022年6月28日までに「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン2021年度年次報告書」を発表し、同書の中でロックユニット「B’z」(株式会社バーミリオン)の取り組みが紹介された。

広告

ロックアーティストB’zのコンサートツアーのグッズ販売から、継続してご寄付をいただいています。2021年は、新型コロナウイルス感染症緊急支援として、経済的に困難な状況にある世帯の子どもたちの食と栄養状態の改善を目的として実施した「子どもの食 応援ボックス」をご支援いただきました。

出典:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン2021年度年次報告書(https://www.savechildren.or.jp/news/publications/download/2021_SCJapan_AR_Japanese.pdf)より引用

同書では、B’zの取り組みを紹介する欄に、支援を受けた少女が描いたものとみられるイラストも紹介。「おこめやおかしやたべものをもってきてくれてありがとうございました。☺ありがとうほんとうにかんしゃします。」「うれしいなー」と、支援に感謝するメッセージが綴られた。

広告

B’zは2011年より毎年、被災した子どもたちのために、チャリティーグッズ販売による収益金をセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンに寄付。同寄付は支援活動に充てられており、その取り組みが例年、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの年次報告書で公開されている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました