田中一光

広告
増田隆宣

キーボディスト・増田隆宣、稲葉が作ったB’z「THE GAMBLER」の”ドンブラー”替え歌秘話を語る

キーボディストの増田隆宣がYouTubeで、生配信『増田のラジオ Vol.6』を実施。その中で、1993年に帯同していたB'zのツアー『B'z LIVE-GYM '93 “RUN”』の移動中に、ヴォーカル・稲葉浩志が「THE GAMBLER」(B'z 6th AL『RUN』収録)の替え歌を作っていたことを明かした。
B'zのサポートメンバー

キーボード・増田隆宣の還暦 をB’z配信ライブバンドメンバーが祝福

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』でバンドメンバー(サポートメンバー)を務めたキーボード・増田隆宣の60歳の誕生日を、ドラムス・田中一光、ベース・満園庄太郎、ギター・大賀好修らが、SNS上で祝福した。
B'zのサポートメンバー

活躍する”B’zサポメン音楽講師”たち 生徒さんからB’zの曲指定で喜び!?

もし、自分が通う音楽教室の先生が、憧れのアーティストのサポートミュージシャンとして活躍していたら、どう思うだろうか?ーさて、B'zのサポートメンバーの中で少なくとも3人は、今現在音楽講師としても活躍している。中にはライブ後生徒さんからB'zの楽曲をリクエストされた、というケースもあるようだ。筆者がまとめた。
広告
B'zのサポートメンバー

B’z最新サポメンの2021年新年の挨拶&近況まとめ

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』に参加した最新のサポートメンバーらが、自身のSNSで2021年年初における年明けの挨拶を述べています。筆者が近況とともにまとめました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z配信ライブ「5 ERAS」全5公演のドラムセット写真が公開される

ロックユニット「B'z」が行った無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の全5公演で田中一光、黒瀬蛙一が使用したドラムセットの写真が、楽器メーカー「パール楽器製造株式会社」のTwitterアカウントで公開されました。
面白い話題

B’zの配信ライブに出てきた”サンタフェにあるカフェ”って何?感動エピソードも

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2』においてヴォーカル・稲葉浩志がMCで突如発した、”サンタフェにあるカフェ”というワード。これは一体何なのだろうか。筆者が調べた。
黒瀬蛙一

黒瀬蛙一、B’z配信ライブに使用したドラムセット&スティックの写真を公開

ドラマーの黒瀬蛙一が、B'zの配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』で使用した、自身のドラムセットやドラムスティックの写真を、SNSで公開しました。
B'zのサポートメンバー

B’z初代ドラマー&2代目ドラマーの超貴重な2ショットが公開

ロックユニット「B'z」の初代ツアーサポートドラマー・阿部薫と、2代目ツアーサポートドラマー・田中一光の貴重なツーショットが、SNSで公開されました。
田中一光

ドラムス・田中一光、B’z配信ライブで全62曲完走!代役も務め”MVP”に推す声も

ドラマー・田中一光は、2020年10月から11月にかけて行われたB'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の「Day1」「Day2」「Day4」「Day5」にサポートメンバーとして出演し、全62曲を演奏。「Day4」では代役を務めるなど、大きな活躍を見せました。
B'zのサポートメンバー

B’z配信ライブメンバーの”ステイホームネタ”をギター・大賀好修が「完成」させる

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』に参加したギタリスト・大賀好修が、ヴォーカル・稲葉浩志が「Day2」公演の中のMCで取り上げた、”バンドメンバーがステイホーム期間中にどう過ごしていたのか”というテーマのネタを、SNSで「完成」させました。
広告
\この記事をシェアする/
\SNSをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました