B'z最新ツアー映像作品がリリース!予約最安値は?
広告

稲葉初ライブの「hills パン工場」が20周年、SARD UNDERGROUNDが記念ライブ

広告
「hills パン工場」と「Café NoHo」の外観写真 B ZONE(旧・ビーイング)
画像出典:hills パン工場のTwitter投稿より引用
広告

大阪・北堀江のライブハウス「hills パン工場」が2023年3月20日、創業から満20周年を迎えた。同日は「SARD UNDERGROUND」が記念ライブを行い、一部の模様はTikTokで生配信された。

広告

hills パン工場はコロナ禍により長きにわたって休業を余儀なくされており、2020年から3年連続で周年ライブができていなかった。しかし直近では復活を遂げ、ライブのブッキングも増えてきている。一方で4月1日からは独立採算制に移行し、ホールレンタル中心の運営にシフトするという。なおライブハウスの横には2022年8月に、「Café NoHo」がオープンしている。

hills パン工場の開業日の2003年3月20日には、『THURSDAY LIVE at hillsパン工場 “ROCK NIGHT”』でWAGがメイン・アクトを務めたほか、シークレットのオープニング・アクトとして稲葉浩志(B’z)が出演した。同ライブは稲葉にとっても初のソロライブとなった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました