Zepp Haneda(TOKYO)

ミュージシャン・関係者

打首・河本あす香、ツアー最終日にB’zも入った”羽田の足湯”に浸かる

打首獄門同好会の河本あす香が複合施設「HANEDA INNOVATION CITY」にある「足湯スカイデッキ」を訪れたことを、Twitterで報告した。この設備に備え付けられた足湯はロックユニット「B'z」のメンバーが昨年11月に無観客配信ライブの演出で入ったことでも知られており、ファンである河本は「やっと入れたぁ〜❤︎❤︎❤︎」と喜びの声を綴った。
会場

Zepp Haneda(TOKYO)、1周年を迎えライブ開催アーティストらに感謝

東京都大田区羽田空港にあるライブハウスZepp Haneda(TOKYO)が2021年7月10日に開業から1周年を迎え、同日Twitterアカウントで、これまでにライブを開催したアーティストやスタッフ、来場者らに感謝の意を示した。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

ライブハウス・Zepp Haneda(TOKYO)、B’zに感謝「ZeppHanedaの歴史に深く刻まれました」

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』の会場となったライブハウス・Zepp Haneda(TOKYO)のTwitterアカウントに、B'zへの感謝のメッセージが綴られた。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z配信ライブ「5 ERAS 8820」全面広告が読売新聞、朝日新聞に掲載 “先のB’z”トレンド入り

ロックユニット「B'z」の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5』の開催を告知する全面広告が、2020年11月28日付の読売新聞、朝日新聞朝刊に掲載されました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」(B’z初の無観客配信ライブ)

「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」(読み方:ビーズ・ショーケース・ニセンニジュウ・ファイブエラズ・ハチハチニーゼロ・デイワン・トゥ・ファイブ)とは、B'zが2020年10月31日(土)から2020年11月28日(土)まで毎週土曜日に5週連続で開催した自身初の無観客配信ライブである。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

日テレ「スッキリ」でB’z無観客配信ライブ特集 B’zファンの水卜アナ「中高生時代を思い出す」

日本テレビ系朝の情報番組「スッキリ」でB'z初の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-』の「Day2」「Day3」公演の模様が特集され、B'zのファンであるという“ミトちゃん”こと水卜麻美アナウンサーが、リアクションを示しました。
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z”Day3”公演に向けて 満園「興奮で言葉が見つからない」増田「Day3、エモいメンバーで装いも新たに」

B'zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』にサポートメンバーとして出演するベーシスト・満園庄太郎、キーボディスト・増田隆宣らが、SNSでライブに向けた意気込みを語りました。
この記事を今すぐフォロワーに知らせる
各SNSで更新通知をお届け中!
タイトルとURLをコピーしました