稲葉浩志『en-Zepp』『enⅣ』セトリ一覧はこちら

スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)

スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)

稲葉浩志序文寄稿、『スティーヴィー・サラス自伝 ギター弾きの最低で最高の人生』 発売

ロックユニット「B'z」のヴォーカリスト・稲葉浩志が序文を寄稿した、共にスペシャルユニット「INABA / SALAS」で活動する盟友・アメリカ合衆国出身のギタリスト・スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)の自伝・『スティーヴィー・サラス自伝 ギター弾きの最低で最高の人生』が、2021年1月22日(金)に日本で発売されます。
INABA/SALAS

B’z公式チケットサイト、各プレイガイドでINABA / SALASチケット払い戻し対応開始

ロックユニット「B'z」の公式チケットサイト(B’z PARTY・B’z Club-Gym)や各プレイガイドで、全公演が中止となったINABA / SALASのツアー・『INABA / SALAS “the First of the Last Big Tours 2020”』のチケット払い戻し対応が開始されました。
INABA/SALAS

スティーヴィー・サラス、INABA / SALASツアー中止にコメント「また戻ってくる」

稲葉浩志とのスペシャルユニット「INABA / SALAS」(イナバサラス)で活動する米ギタリスト・スティーヴィー・サラスが、同ユニットの日本でのツアー『INABA/SALAS “the First of the Last Big Tours 2020”』が全公演中止となったことを受け、SNSでコメントを発しました。
スポンサーリンク
ミュージシャン・関係者

エディ氏の訃報にB’zに関係のある国内外のミュージシャンらが相次いでコメント

世界的ギターヒーローとも称されるエディ・ヴァン・ヘイレン(Eddie Van Halen 本名:Edward Lodewijk Van Halen)氏が逝去したことを受け、B'zに関わりのあるミュージシャンやサポートメンバーが、SNSで相次いでコメントを発表しています。
スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)

スティーヴィー・サラス、INABA/SALASでタッグを組む稲葉浩志(B’z)の誕生日を祝う 「90年代初めから友達」

世界的ギタリスト・スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)が、INABA/SALASでタッグを組んで活動するヴォーカリスト・稲葉浩志の56歳の誕生日をSNS上で祝福しました。
INABA/SALAS

B’z稲葉浩志とスティーヴィー・サラスの全国ライブツアー、2021年1月~3月に延期か

B'zのヴォーカリストとして知られる稲葉浩志と世界的ギタリスト・スティーヴィー・サラスがタッグを組んで行う全国ライブツアーINABA/SALAS “the First of the Last Big Tours 2020″の延期公演が、2021年1月から3月に開催される可能性が浮上しました。
INABA/SALAS

稲葉浩志とS・サラスのセッションに自由に参加しよう!B’z公式が新企画発表 ハッシュタグ「 #INABASALASwith 」で動画募集

B'z公式サイトで、INABA/SALAS(稲葉浩志、スティーヴィー・サラス)の最新アルバム『Maximum Huavo』収録曲、「KYONETSU 〜狂熱の子〜」セッション動画にSNSから参加することが出来る企画が発表されました。
INABA/SALAS

稲葉浩志(B’z)とスティーヴィー・サラス、J-WAVE『TOKIO HOT 100』に出演 クリス・ペプラーとのスリーショット公開

稲葉浩志(B'z)とスティーヴィー・サラスがJ-WAVE『TOKIO HOT 100』に「INABA/SALAS」としてインタビュー出演し、番組放送後、同番組のサイトでは、ナビゲーターを務めるクリス・ペプラーと両氏のスリーショットが公開されました。
INABA/SALAS

稲葉浩志(B’z)とS・サラス、B’z公式Instagramでリモート演奏動画を公開 「IRODORI」の歌詞を一部変更しリスナーにメッセージ #StayHome

INABA/SALASとして活動する稲葉浩志とスティーヴィー・サラスが、B'z公式Instagramで最新アルバム『Maximum Huavo』に収録されている楽曲をリモートで演奏する動画を公開しました。なお今回披露された楽曲「IRODORI」の歌詞は、現在の社会情勢を鑑み一部変更されています。
スポンサーリンク