広告

チョコプラ長田がB’z「RUN」の歌詞を『グッとフレーズ』で紹介か 12月29日放送

広告
『この歌詞が刺さった!グッとフレーズ』で長田庄平(チョコレートプラネット)がB'z「RUN」を紹介する予告映像テレビ番組で取り上げられた話題
画像出典:TBS公式YouTubeチャンネルの動画より引用
広告

お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平が、2022年12月29日よる6時から放送のTBS系『この歌詞が刺さった!グッとフレーズ』に出演し、B’z「RUN」(1992)の歌詞を紹介するものとみられる。予告映像で一部の場面が明かされた。

広告

同予告映像で長田は、「出会いはどれだって 特別だろう」(作詞:稲葉浩志、B’z「RUN」)という歌詞を引用し、「そもそもこの松尾(駿)に出会ってなかったら、ここには居てないし」と語っている。

長田はB’zの音楽に造詣があるものとみられ、ものまねレパートリーにヴォーカル・稲葉浩志を入れている。

「RUN」は、1992年10月に発売された通算6枚目のアルバム『RUN』のタイトル曲。ファンに人気の高い楽曲となっており、人気投票でベスト・アルバム『B’z The Best “Treasure”』(1998)と『B’z The Best “ULTRA Treasure”』(2008)に収録されたほか、ベスト選曲の”Pleasure”ツアーでは終盤に演奏されることが定番化しつつある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました