B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z、羽田に登場の目撃情報 撮影か

B'zが目撃された「HANEDA INNOVATION CITY」の階段B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

ロックユニット「B’z」の稲葉浩志(Vo.)、松本孝弘(Gt.)が、配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』が開催される会場・Zepp Haneda(TOKYO)のある「HANEDA INNOVATION CITY」(東京都大田区羽田空港)に登場したとの目撃情報が、ファンから複数寄せられました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

B’z、「HANEDA INNOVATION CITY」に登場の目撃情報 撮影か

24日(土)昼ごろから、Twitter上では「HANEDA INNOVATION CITY」のB’zの広告がペイントされた階段付近でスタッフが集合し、照明器具などを設置している、との目撃情報が複数のファンから投稿。さらにその後、夕方18時頃に同場所で、B’zの稲葉浩志(Vo.)、松本孝弘(Gt.)が実際に姿を見せた、との目撃情報が、またもや複数のファンから寄せられました。

ファンからの目撃情報によると、現地では、直前より周囲に規制線が張られ、写真撮影や録音を禁止する旨が周知。登場した稲葉浩志と松本孝弘は、同階段を上り下りしながらいくつかのポーズを取り、撮影を行ったということです。また松本孝弘はファンからの声援に手を振って応える素振りを見せたとのこと。(撮影の目的や用途は不明。撮影の時間は約30分間ほどだった模様。)ファンや通行人らは遠方から、同撮影の様子を見守ったといいます。

B’zが登場したとみられる「HANEDA INNOVATION CITY」(東京都大田区羽田空港)の階段:筆者別日撮影

B’zは31日(土)より同施設内にある「Zepp Haneda(TOKYO)」にて、毎週土曜日5週連続で無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』を実施する予定。(公演は事前収録。)会場付近にはライブを盛り上げる内容の複数の装飾物が設置されており、公式SNSでも、これらの模様が公開されていたところでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました