広告

B’zサポートベーシスト・清が『Highway X』ツアーを振り返る「最高の音楽体験でした」

広告
広告

全国ツアー『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』(2022年5月14日~11月27日)でサポートメンバーを務めたベーシストの清が2022年12月29日、自身のnoteを更新。同ツアーについて、公の場で事実上初めて本格的に振り返った。

広告

「この夏の大冒険の話」と題した同記事で清は、実質的に今年初めてnoteを更新したことを明かした上で、2022年を総括。これなしには語れない、という出来事として、『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』にサポートベーシストとして参加したことを挙げた。

清はサポート参加について、誰にも口外しなかったことや、多くの人が自分のことのように喜んでくれたことを述懐し、さらにリハーサルの初日から自然体でいられ、心地よい緊張感で演奏できたことを告白。加えて、具体的なエピソードを交えながら、サポートメンバーや各スタッフ、B’zに向けて謝意を綴った。

またファンに向けては、「私の音が入ったB’zさんの音楽はいかがでしたか?楽しんでいただけたなら幸いです!サポートメンバーの発表以降、SNSなどで本当に多くのメッセージをいただき、とても励みになりました。ありがとうございました!!会場での皆さまの拍手は、私には皆さまの声に聞こえました。たくさんのご声援ありがとうございました!!!」(引用:https://note.com/kiyoshi_1031/n/na9efd406ebd1)と綴った。

広告

清は最後に、福岡公演(5月14日・15日)終了後のTwitter投稿と同じく「人生最大の経験値を手に入れた!テッテレー」と綴り、記事を結んだ。

清は同ツアーでB’zのサポートメンバーに初参加し、同メンバーの中で初参加なのは清のみだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました