INABA/SALAS、ツアー中止プロモーション動画を公開 キャンセル料支援補助金に対し

稲葉浩志(B’z)とスティーヴィー・サラスの二人組ユニット「INABA/SALAS」が、2020年に”the First of the Last Big Tours 2020”が全公演が中止となったことを受け、18日、INABA/SALAS “CHUBBY GROOVE TOUR 2017” 東京公演のダイジェスト映像を公式YouTubeチャンネルで公開した。

同動画は、「令和2年度三次補正予算 コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金」(通称:J-LODlive2、読み:ジェイロッドライブ・ツー)の、延期・中止した公演等のキャンセル費用等の支援に対し制作されたもの。

『INABA / SALAS ”the First of the Last Big Tours 2020”』は全17公演が予定されていたことから、仮に全公演を対象に補助金が支払われた場合、その合計額は4億2千5百万円になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました