ディスコグラフィー(Discography)

シングル

B’z「HOME」リリースから丸23年が経過 コロナ禍で再注目

B'z通算25枚目のシングル「HOME」(1998年7月8日発売)のリリースから、丸23年が経過した。同表題曲は”コロナ禍”で、再び世間の注目を浴びることに。「さあ見つけるんだ 僕たちのHOME」(作詞:稲葉浩志)ーB'zが放つ雄大なメッセージに共鳴して、私たちも、この息苦しい状況を乗り越えたい。
公式書籍

TAK MATSUMOTO PLAYER’S & GUITAR BOOK SPECIAL EDITION

『TAK MATSUMOTO PLAYER’S & GUITAR BOOK SPECIAL EDITION』(タックマツモト プレイヤーズアンドギターブック スペシャルエディション)とは、リットーミュージックより2021年5月10日(月)に発売される、B'zのギタリスト・松本孝弘初のアーティストブック『PLAYER’S BOOK』、『GUITAR BOOK』に特典を加えた豪華ボックスセット(完全限定生産版)。
The 7th Blues

B’z「LOVE IS DEAD」のイントロで流れる電話での英語の会話とその和訳

B'zの楽曲「LOVE IS DEAD」(7th AL 『The 7th Blues』 1994.03.02)のイントロ部分に収録されている、歌詞カードに記載されていない、外国人男性二人による英語での会話とその和訳を以下に掲載する。
ディスコグラフィー(Discography)

B’zが2020年に発表した作品・楽曲(シングル、アルバム、DVDなど)

B'zは2020年、映像作品1本(DVD&Blu-ray1本)の計1作品をリリースしている。B'zは2020年、楽曲を発表しなかった。B'zが年間を通じて楽曲を発表しなかったのは2010年、2014年、2018年に続き、史上4回目のこととなる。
ディスコグラフィー(Discography)

B’zが2019年に発表した作品・楽曲(シングル、アルバム、DVDなど)

B'zは2019年(平成31年/令和元年)、オリジナルアルバム1枚(アルバム計1枚)、映像作品1本(DVD&Blu-ray1本)の計1作品をリリースした。B'zが2019年にリリースした楽曲は、合計14曲である。
ディスコグラフィー(Discography)

B’zが2018年に発表した作品・楽曲(シングル、アルバム、DVDなど)

B'zは2018年(平成30年)、映像作品1本(DVD&Blu-ray1本)の計1作品をリリースした。しかしB'zは2018年、楽曲を発表しなかった。B'zが年間を通じて楽曲を発表しなかったのは、3回目のことである。
ディスコグラフィー(Discography)

B’zが2017年に発表した作品・楽曲(シングル、アルバム、DVDなど)

B'zは2017年(平成29年)、シングル1枚、オリジナルアルバム1枚、コンプリートボックス1枚(アルバム計2枚)の計3作品をリリースした。B'zが2017年にリリースした楽曲は、合計13曲である。
ディスコグラフィー(Discography)

B’zが2016年に発表した作品・楽曲(シングル、アルバム、DVDなど)

B'zは2016年(平成28年)、シングル0枚、アルバム0枚、配信限定シングル2枚、映像作品1本(DVD&Blu-ray1本)の計3作品をリリースした。B'zが2016年にリリースした楽曲は、合計2曲である。
タイトルとURLをコピーしました