AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

B’z、「星降る夜に騒ごう」を有観客では30年ぶりに演奏 “◯◯(会場名)貸し切りでみんなを眺めるのもいい”

スポンサーリンク
B'z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-

B’zが全国ツアー『B’z LIVE-GYM Pleasure 2023 -STARS-』の一部公演で、「星降る夜に騒ごう」(1990、SG「BE THERE」c/w)を演奏した。有観客公演では1993年開催の『B’z LIVE-GYM Pleasure ’93 “JAP THE RIPPER”』以来、30年ぶりのことだった。(※2020年開催の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1』でも演奏)

スポンサーリンク

今回のツアーで同曲は、「夜にふられても」と日替わりで演奏された(計24公演でそれぞれ12公演ずつ)。どちらの楽曲の歌詞にも「星」というワードが含まれている。

また「東京タワー貸し切りで この街を眺めるのもいい」(作詞:稲葉浩志 「星降る夜に騒ごう」)という歌詞は、「〇〇(会場名、例:味の素スタジアム など)貸し切りで みんなを眺めるのもいい」と変更されて歌われ、同箇所ではオーディエンスが歓声を上げた。

「星降る夜に騒ごう」演奏日と会場名を含んだフレーズの一覧

スポンサーリンク
演奏日会場名を含んだフレーズ
6/17(土)佐賀SAGAアリーナ貸し切りで
6/24(土)広島グリーンアリーナ貸し切りで
7/1(土)愛媛武道館貸し切りで
7/8(土)愛知Sky Expo貸し切りで
7/15(土)宮城スーパーアリーナ貸し切りで
7/29(土)東京・有明有明アリーナ貸し切りで
8/19(土)東京・味の素味の素スタジアム貸し切りで
8/26(土)北海道札幌ドーム貸し切りで
9/3(日)神奈川日産スタジアム貸し切りで
9/10(日)静岡エコパスタジアム貸し切りで
9/17(日)福岡PayPayドーム貸し切りで
9/23(土・祝)大阪ヤンマースタジアム貸し切りで

コメント

タイトルとURLをコピーしました