ADVERTISEMENT

津山朝日新聞が稲葉浩志『シアン』リリースで母・邦子さんを取材

イナバ化粧品店の外観イナバ化粧品店
画像出典:筆者撮影

津山朝日新聞が、『稲葉浩志作品集 シアン SINGLE & SOLO SELECTION』(KADOKAWA)が発売された2023年5月29日、稲葉の母・邦子さん(イナバ化粧品店店主=岡山県津山市)を取材した。同日公式サイトで、記事を公開した。

ADVERTISEMENT

同記事によると同日、邦子さんの元にも同著が届き、父・一夫さんの仏前にもそのことを報告したという。また邦子さんは「だからその手を離して」の歌詞のページで手を止め、「”だからその手を離して・・・ひとりでも大丈夫さ”。この歌詞を見て、これで安心できるかな、と思った。お母さん、大丈夫、僕は一人じゃないから、そんな意味だと受け取った。本人に言ったことはないけれど、本人はそんなつもりじゃないかもしれないけれど、これで安心できるかな、と思った」(引用:https://tsuyamaasahi.co.jp/%e7%a8%b2%e8%91%89%e6%b5%a9%e5%bf%97%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e6%ad%8c%e8%a9%9e%e3%81%ab%e3%80%80%e5%83%95%e3%81%af%e5%a4%a7%e4%b8%88%e5%a4%ab%e3%80%81%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%98%e3%82%83/)と話した。

稲葉は、27日に公開されたYahoo! JAPANのインタビュー企画『RED Chair』内で、母・邦子さんについて一言でと問われ「空」と答えていた。故郷の空をイメージしたという。一方記事によると、邦子さんはそれについてどんな意味だろうと述べ、その場で本人に電話をかけたとのことだった。

津山朝日新聞は23日夕刊で、同著に連動して埼玉県所沢市のところざわサクラタウンで行われていた『稲葉浩志作品展 シアン』の特集記事を掲載していた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました