稲葉邦子さん(イナママ)

イナバ化粧品店

B’z稲葉浩志、2022年の母の日に花を贈る「元気になるよ」

B'z稲葉浩志が、2022年の母の日(5月8日)に、母・邦子さんへ花を贈った。稲葉は毎年母の日に邦子さんに花を贈っている。また全国のファンらも邦子さんに花を贈っており、毎年母の日にはイナバ化粧品店の店頭にこれらの花が展示されるのが慣例となっている。
イナバ化粧品店

B’z稲葉母・邦子さん「みんなで楽しんで」2022年全国ツアー参加ファンに向けて

「イナバ化粧品店」(=岡山県津山市)の店主でB'zのヴォーカル・稲葉浩志の母・邦子さんが、2022年5月1日にInstagramアカウントで行われたライブ配信や投稿(動画)に登場。2022年の全国ツアー『B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』に参加するファンに向けて、言葉を述べた。
津山

【2022年】津山・鶴山公園は4月1日に桜が満開 稲葉ママも紹介

岡山県有数の桜の名所・津山市の鶴山公園の桜が1日、満開を迎えた。市の観光協会が同日、発表した。イナバ化粧品店(=同市川崎168)の店主でB'zのヴォーカル・稲葉浩志の母・邦子さんは同日、Instagramのライブ配信に出演。鶴山公園から、桜の満開の様子を伝えた。
SING/シング:ネクストステージ

B’z稲葉ママ、声優担当クレイ・キャロウェイの人形とパシャリ 「あの子の声のままでいい?」とも

B'z稲葉浩志の実家としても知られるイナバ化粧品店(=岡山県津山市川崎)の公式Instagramが19日、更新。稲葉が声優を務めた映画『SING/シング:ネクストステージ』のキャラクター、クレイ・キャロウェイの「ちょっこりさん」型ぬいぐるみと店主の母・邦子さんが共に収まった写真が、公開された。
イナバ化粧品店

B’z稲葉実家「イナバ化粧品店」のInstagram、僅か1年2ヶ月間でフォロワー3万人達成

B'z稲葉浩志の実家で母・邦子さんが経営する「イナバ化粧品店」(=岡山県津山市川崎)のInstagramアカウントのフォロワーが、2021年12月30日に、3万人を突破。これを記念して2月5日に同アカウントでライブ配信が行われ、同配信では邦子さんが自ら、視聴者に謝意を述べた。
イナバ化粧品店

B’z稲葉ママが約1ヶ月ぶりにインスタライブに登場 年末に感謝の言葉を述べる

B'zのヴォーカル・稲葉浩志の母で「イナバ化粧品店」(=岡山県津山市川崎)の店主を務める邦子さんが28日、同店のInstagramアカウントで行われたライブ配信に出演。B'zのファンや”イナバファミリー”らに年末の挨拶を述べた。
イナバ化粧品店

B’zはリハーサル中 母・邦子さん稲葉に「頑張ってね今月も忙しいから」

B'zが1日時点でリハーサルを行っていることが分かった。稲葉浩志の母・邦子さんは1日、「イナバ化粧品店」のInstagramのライブ配信で、「(稲葉は)元気ですよ。今朝も電話してみました。今日はまた、リハーサルだそうですよ。」と回答した。
MC

B’z稲葉、コロナ禍の公演で観客に”直帰”を呼びかける「我々もそうします」有言実行も

B'zのヴォーカル・稲葉浩志が、コロナ禍で開催された『B'z presents UNITE #01』、『テレビ朝日ドリームフェスティバル2021』のエンディングで、観客に”直帰”を呼びかけた。
ライブ

B’z稲葉が『UNITE』大阪公演で転倒 母心配も「配信見てください」

B'zのヴォーカル・稲葉浩志が19日に行われた『B'z presents UNITE #01』大阪公演(大阪城ホール)で転倒する場面があった。ライブを観覧したファンらの話を総合すると、稲葉は公演中盤の演奏楽曲において、ステージ上で一回転した模様。右の尻あたりを打撲したように見えたといい、稲葉はその後何度か、大丈夫と言わんばかりに観客に向けて同部分をさするような仕草をしたという。
イナバ化粧品店

B’z稲葉浩志、誕生日の朝に母から電話で「もう小さくなってます」ファンには感謝のコメント

B'zのヴォーカル・稲葉浩志が57歳の誕生日を迎えた23日昼、母・邦子さんが、イナバ化粧品店のInstagramアカウントで行われたライブ配信に登場。同日朝に、稲葉本人に直接祝福の電話をしたことを明かした。
この記事を今すぐフォロワーに知らせる
各SNSで更新通知をお届け中!
タイトルとURLをコピーしました