広告

木村拓哉、芸能界で挫折したことあるかとの質問に「してらんね~!」

ジャニーズ事務所のロゴにフォーカスした外観写真木村拓哉
画像出典:筆者撮影
広告

テレビ朝日系木曜ドラマ『未来への10カウント』で主演を務める俳優の木村拓哉が、11日放送のテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル』に出演。人気企画『帰れま10』のコーナーの合間で、ドラマの役にちなんだ「芸能界で挫折した経験を教えてください」という事前の番組アンケートの質問に対して木村が「してらんね~!」と回答したことが、直筆の画像と共に明かされた。

広告

出演者らはこの答えを「かっこいい!」と大絶賛。木村は続けて、「ポキっとなると、なんかポキっがボキっになりそうで、もうしなるようにしてます。ポキってなると確実にボキっになるんですよ。だからもう、しなってやろうと。」と、その心根の詳細について語った。

また、MC・トシ(タカアンドトシ)が児嶋一哉(アンジャッシュ)にも挫折した経験があるかと質問すると、木村は「あるだろ。」「みんなが知ってるだろ。」とズバリ。そして、トシが詳しく説明するよう要求すると児嶋が「知ってんだろ。ネット見ろ。」と反応し、木村は笑いながら「なにその、すげぇオープンな感じ」と述べた。

広告

児嶋はその後、コンビの危機だった当時について「いやもう終わったと思った。完全に全部終わったと思った。わかんないから、多分全部無くなるんだろうなって。ホントにうちの奥さんが『またバイト始めるから』って言って。ホントにそれくらいの会議したもん家族で。」と述懐。
木村はこれを受けて、「でもその奥さんの一言すごいあれですね、本当に繋がってる感じしますね。」としみじみと語っていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました