広告

綾瀬はるか、B’z稲葉浩志のモノマネを披露 『ネプリーグSP』で

フジテレビの外観写真B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン
画像出典:筆者撮影
広告

女優の綾瀬はるかが、11日放送のフジテレビ系『ネプリーグSP』に「月9『元彼の遺言状』」チームとして出演。B’z稲葉浩志の歌モノマネを披露した。

広告

番組後半で、同チームに20代から50代の300人に聞いた「よくモノマネされる有名人」を埋めるクイズが出題された場面で、綾瀬は「私のレパートリーで、武田鉄矢さん」と回答。正答した後に実際に武田のモノマネを試みたが、スタジオ出演者らは似ていないと指摘し、突っ込んだ。そこで綾瀬は、「本当はB’zの方が得意です」とコメント。出演者からB’zのモノマネをリクエストされると、口に手を当てて頬をすぼめるようにして稲葉の歌い方を真似し、B’z「いつかのメリークリスマス」を歌唱した。

やんわりと笑う雰囲気のスタジオに、綾瀬は「クオリティが低すぎます!」と自省。その後共演者の大泉洋に武田のモノマネをするように頼んだが、大泉は巻き込まれた、といった様子でたじたじだった。

なお綾瀬は6日放送の同局系『TOKIOカケル』でも自身のモノマネのレパートリーにB’z(稲葉浩志)があることを明かしていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました