B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
エピソード

B’z松本孝弘のRISKYツアー最終日ギタープレゼント事件

B’z LIVE-GYM -At Your Home- DIGESTのキャプチャエピソード
画像出典:B'z公式YouTube動画のキャプチャ

(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

コンサート中、憧れのギタリストからギターを突然プレゼントされたら、どのような気持ちになるだろうか。ーきっと、この上ない興奮と喜びに包まれ、しばらく夢見心地になるに違いない。

実はB’zのギタリスト・松本孝弘は、ツアー『B’z LIVE-GYM ’90~’91 “RISKY”』の最終日・1991年2月10日(日)渋谷公会堂公演にて観客の男性に自身のギターをプレゼントしたことがある。エピソードを、筆者がまとめた。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報 管理人@はやみん

はやみんは、「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人で、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。

「B'z 超まとめ速報」のSNSをフォローする

B’z松本孝弘のRISKYツアー最終日ギタープレゼント事件

B’zのギタリスト・松本孝弘は、1991年2月10日(日)開催の『B’z LIVE-GYM ’90~’91 “RISKY”』最終日・渋谷公会堂(=東京都渋谷区)公演にて、自身のギター(おそらく「YAMAHA MG-M」)を、とある学生服を着ていた髪の長い男性にプレゼントした。

実は松本は、この日事前にスタッフを話をしており、ギターを”(最終公演だから)元気なギター少年がいたらあげちゃおう”と決めていたのであった。そして男性はライブ中、前から3列目で終始ノリまくっていたとのこと。そこで、ステージから彼を見つけた松本は、本番で使用していたギターを彼にプレゼントしたのであった。(ちなみに稲葉もこの時、ツアー中に使用していたタンバリンを観客席に投げたが、松本に皆の視線が集中し、あまり気付かれなかったらしい。)

また、このエピソードは、その後約30年近くが経過した無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』のアンコール配信でのファンクラブ向けインタビューで、同公演に参加していたファンから「松本さんへ質問です。RISKYツアーの渋谷公会堂で、ギターを観客席にプレゼントしたのを憶えていらっしゃいますでしょうか?衝撃的な出来事で、コンサートの中で一番の盛り上がりだったと思います。」という質問が寄せられたことで、松本本人に確認されることになった。

松本「そのギターは今どこにあるかわかるんですか?」 ファンクラブ、”情報提供”呼び掛ける

松本は、この質問を受けて「なんとなく、その話を聞いて、憶えてます。」「きっかけとかは今となってはわからないんだけれども。」と返答。さらに、上記いきさつをうろ覚えながら説明した上で、少し沈黙が流れたため「そのギターは今どこにあるかわかるんですか?」とファンクラブのインタビュアーに、逆質問した。

この質問を受けたインタビュアーは、「いやわからないです、もし情報があれば是非ファンクラブの方にお寄せいただきたいなとは思いますけど。」とコメント。ファンクラブ「B’z PARTY」として、ギターを受け取った男性に”情報提供”を呼び掛けた。

その男性は以後、貰ったギターをどうしているのだろうか。また、松本と同じくギタリストになったのだろうか。SNS全盛の時代、驚きの後日談が聞けることを、期待したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました