B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-

B’z”Day3”公演に向けて 満園「興奮で言葉が見つからない」増田「Day3、エモいメンバーで装いも新たに」

Zepp Haneda(TOKYO)の前で撮影された満園庄太郎と黒瀬蛙一のツーショットB’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-
画像出典:満園庄太郎のInstagram投稿
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

B’zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』にサポートメンバーとして出演するベーシスト・満園庄太郎、キーボディスト・増田隆宣らが、SNSでライブに向けた意気込みを語りました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

満園庄太郎「♪興奮で言葉が見つからない。(^-^)」Day3に向けて黒瀬蛙一とのツーショットを公開

ベーシスト・満園庄太郎は10日(火)、自身のSNSを更新。自らも出演するB’zの無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』が行われている会場・Zepp Haneda(TOKYO)の前で、同ライブにともに出演するドラマー・黒瀬蛙一とともに撮影したツーショットを、公開しました。

さらに満園は、同投稿で「♪興奮で言葉が見つからない。(^-^) DAY3!!お楽しみに!!」とコメント。満園はこの2日前にもSNSで『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2』のバンドメンバー集合写真に「今回のB’z〝5ERAS〟の集合写真!!(^_^)とうとう僕へとバトンが回りDAY3が来ます!!ムチャクチャ燃える!!⚡️」とコメントしており、一連の投稿で、同ライブ出演への熱い意気込みを示しています。

増田隆宣「Day3、エモいメンバーで装いも新たに頑張ります!!」Day3に向けて意気込み

またさらに、キーボディスト・増田隆宣は9日(月)、自身のSNSで、前々日に行われた『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2』について「『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-』Day2無事終わりました!」と言及。またさらに、来たる『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』の公演に向けて、「Day3、エモいメンバーで装いも新たに頑張ります!!」とも綴り、配信ライブに向けた自身の想いを発信しています。

B’z”Day3″”Day4″公演では黒瀬、満園らサポートメンバーが出演

今週末14日(土)開催の『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day3』、そして翌週末21日(土)開催の『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day4』では、サポートメンバーとして、全公演に出演のキーボード・増田隆宣、ギター・大賀好修に加えて、ドラムス・黒瀬蛙一、ベース・満園庄太郎が新たに出演。両者は1999年から2001年頃までB’zのサポートメンバーを務めた経歴を持っており、今回、約19年ぶりにB’zのステージに復帰することとなります。

ドラムス・田中一光、ベース・徳永暁人によって華やかに、またポップに支えられた『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1』、『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day2』の演奏と比較して、今後の2つの公演でB’zのバンドサウンドがどのように変化を遂げるのかにも、是非注目したいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました