広告

B’z、『UNITE #01』最終曲として「さよならなんかは言わせない」を演奏

広告

B’zが『B’z presents UNITE #01』横浜公演(9月28日・29日横浜アリーナ、配信ライブは11日~17日実施)の最終曲として、「さよならなんかは言わせない」を演奏した。

広告

同曲はB’z通算6枚目のアルバム『RUN』に収録。ベストアルバム『B’z The Best “ULTRA Treasure”』(2008年9月17日発売)の投票では8位にランクインするなど、アルバム曲ながらも人気曲の一つだ。

しかし、演奏はレアとも言える。今回は2013年9月22日開催の『B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-』日産スタジアム公演以来、約8年ぶりの披露。ファンからは、このサプライズ的な演奏に驚きの声が聞かれた。

なお直近で行われた無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1』(2020年10月31日開催)では、エンドロールにて同曲が流されていた。

広告

「さよならなんかは言わせない 僕らはまた必ず会えるから」ー(作詞:稲葉浩志 「さよならなんかは言わせない」)

選曲の経緯や意図はまだ明かされていないが、コロナ禍でようやく辿り着いた有観客公演で、B’zは、歌詞に示されている通りの想いをファンに伝えたかったのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました