プロ野球

広告
野球

阪神・岩貞、登場曲をB’z「イチブトゼンブ」に変更し連続勝利 逆転の意味込め『ブザー・ビート』主題歌に

プロ野球・阪神タイガースの岩貞祐太投手が登場曲を3日の巨人戦からB'z「イチブトゼンブ」に変更(それまでは平井大「Dream」を使用)し、4日の巨人戦(甲子園球場)で2試合連続勝利を挙げた。
B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン

松坂大輔が引退 B’zのファンで手術日の朝に「さよなら傷だらけの日々よ」を口ずさんだことも

西武の松坂大輔投手が今季限りで引退する意向を固めたことが分かった。なお松坂は、B'zのファン。松坂大輔選曲のコンピレーションアルバム『Music From the Mound』ではB'z「Real Thing Shakes」を選び、また2011年6月10日に米・ロサンゼルスで「トミー・ジョン手術」を受ける前には、B'z「さよなら傷だらけの日々よ」を口ずさんでいたという。
野球

広島カープ・大道投手初登板 登場曲B’z「ultra soul」球場に流れる

広島東洋カープのドラフト3位入団投手・大道温貴が、31日の阪神戦でプロ初登板。球場のマツダスタジアムに、入場曲としてB'z「ultra soul」が流れた。
B'zの話題

B’zの楽曲を登場曲にしているプロ野球選手を一覧でまとめました。【2020年】

今回は、ロックユニット「B'z」の楽曲を自身の登場曲として使用しているプロ野球選手について、一覧でまとめさせていただきました。
B'zの話題

【感動】ヤクルト・つば九郎、広島赤松選手のために登場曲B’z「Time Flies」を神宮球場に流す #つば九郎 #ヤクルトスワローズ #swallows #赤松真人 #カープ #carp

東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」が、今年限りで引退を表明した広島東洋カープ・赤松真人選手の登場曲「Time Flies」を、試合前に明治神宮野球場に流す”感動のパフォーマンス”を見せました。
広告
\この記事をシェアする/
\SNSをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました