中村素也(B’zものまね専門芸人)

B'zものまね芸人・中村素也の写真B'z好き芸能人・有名人・ミュージシャン
画像出典:中村素也の公式Facebookページより引用

中村素也(なかむら もとや)とは、ロックユニット「B’z」(ヴォーカル・稲葉浩志)専門のものまね芸人。愛知県清須市出身、長野県育ち、現在は長野県東筑摩郡山形村(松本市近郊)在住。1975年2月28日生まれ。年齢は46歳。血液型AB型。各テレビ番組への出演実績があるほか、結婚式披露宴・イベントへの出演などを行っている。またB’zのコピーバンド「Jo’z」のヴォーカルを務める。

略歴

高校入学時、友人にロックユニット「B’z」を薦められ、1990年頃からB’zのファンになる。
その後あらゆるものまねに目覚め、友人にB’z稲葉浩志の歌声に似ていることを指摘されたことから、会社員時代にB’zのものまねで番組オーディションに出演するようになる。

2010年頃からはB’zのものまね集団「B’z軍団(B’ず軍団)」に所属。(2015年に脱退。)
それ以降は「ぐるナイおもしろ荘」 (日本テレビ)、「久保みねヒャダこじらせナイト」(フジテレビ)「アメトーーク!」夏フェス行きたい芸人(テレビ朝日)など、数々の有名なテレビ番組に出演してきた。(テレビ出演時には、登場時にカツラを被り、自身のビジュアルと歌声のギャップで笑いを取るパフォーマンスをすることが多い。)
さらに2017年には、ロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」のゴールデンボンバーのステージにゲスト出演。ヴォーカル・鬼龍院翔と「ultra soul」のデュエットを行った。

一方で、公式サイトでは結婚式披露宴やイベントへの出演のオファーを受付中。
またプライベートでは、B’zのコピーバンド「Jo’z」のヴォーカルも務めている。

エピソード

  • 自身がB’zのファンであるためB’zのライブやゆかりの地に足を運ぶことも多い。ある時稲葉浩志の実家・イナバ化粧品店(=岡山県津山市)に訪れた際、母・邦子さんが偶然稲葉と通話しており、邦子さんの厚意で本人と直接電話する機会があったが、緊張のあまり数十秒間のみの通話でほとんど何も会話できなかったという。

関連ニュース

中村素也(B’zものまね専門芸人)
B’z伝説の元サポメンらが出演するコピーバンドイベントに潜入してみた

中村素也に関する話題はこちら

公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました