B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
稲葉浩志(Koshi Inaba)の話題

B’z稲葉浩志、56歳の誕生日を迎える ファンらSNSで盛大に祝福 “稲葉さん”トレンド入り

2020年2月にB'z公式サイトで公開された稲葉浩志のアーティスト写真稲葉浩志(Koshi Inaba)の話題
画像出典:B'z公式サイトより
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志が、2020年9月23日(水)に56歳の誕生日を迎えました。
SNSではファンらが祝福のコメントを次々に投稿しており、Twitterでは、「稲葉さん」というワードがトレンド入りを果たしています。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

B’z稲葉浩志、56歳の誕生日を迎える

B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志が、2020年9月23日(水)に56歳の誕生日を迎えました。

稲葉浩志は1964年9月23日生まれ、岡山県津山市出身のヴォーカリスト、作詞家、編曲家、シンガーソングライター。横浜国立大学卒業後、1988年に松本孝弘(Gt.)とロックユニット「B’z」を結成しメジャーデビュー。以後約32年間休むことなく音楽活動を継続し、B’zとしてこれまでに15作品のミリオンヒットシングル、19作品のミリオンヒットアルバムを世に送り出し、約1000本以上の”LIVE-GYM”と題したライブ公演を、定期的に開催しています。またソロとしても1997年にデビューし、5作品のシングル、5作品のアルバムなどを発表。並行して”en”と名付けたツアーも開催しており、B’zとは異なる独自の世界観が、多くのファンから支持されています。さらに2017年、2020年には、盟友・スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)とタッグを組みINABA/SALASとしても活動。各方面に及ぶ精力的な活動、衰えることのないパフォーマンスが、今なお多くの人々から注目を集めているところです。

【「稲葉さん」トレンド入り】ファンらSNSで盛大に祝福 ”カッコよさも可愛さも兼ね備えた56歳” ”いつも貴方の力強い歌声に助けられています”

また稲葉浩志の誕生日に際して、SNS上では多くのファンらが祝福のコメントなどを投稿。「お誕生日おめでとうございます」「カッコよさも可愛さも兼ね備えた56歳、最強です。」「いつまでも素敵でいてくれてありがとう」「いつも貴方の力強い歌声に助けられています。」「稲葉さんの美しい歌声と紡ぐ詩をこれからも楽しみにしております。」「お身体に気をつけて、これからも頑張ってください」などのメッセージが殺到しているほか、独自に描かれたイラストも数多く公開されている状況です。

なおこれを受けてTwitterでは、「稲葉さん」というワードがトレンド入りを果たしています。>>「稲葉さん」トレンドワードを検索

稲葉浩志は2020年、当初、INABA/SALASとしてソロツアーを敢行する予定だったものの、新型コロナウイルス感染拡大の影響で全公演が延期に。一方で、B’zとして10月から、史上初の無観客配信ライブ『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』を5週連続で実施する予定です。

56歳とは思えないエネルギッシュなパフォーマンスを魅せ続けるスーパーロックヴォーカリスト・稲葉浩志。今年の誕生日も、人々から数多くの祝福のメッセージが寄せられるとともに、改めて驚きの声が上がることが予想されます。

以上、B’zのヴォーカリスト・稲葉浩志が、2020年9月23日(水)に56歳の誕生日を迎えたニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました