広告

EXIT、オールナイトニッポンでB’z稲葉への誕プレ思案 兼近は歌詞で返答し”ハローかねちー”化?

ニッポン放送の本社ビルの外観写真EXIT
画像出典:筆者撮影
広告

お笑いコンビ「EXIT」が、2022年9月24日放送のニッポン放送『EXITのオールナイトニッポンX(クロス)』で、前日稲葉浩志が誕生日を迎えたことにちなんで「B’z」について多く言及。ファンの兼近大樹は、楽曲の歌詞にちなんだ返答を次々と披露した。

広告

兼近は番組冒頭で稲葉が誕生日を迎えたことを踏まえ、また直近でお笑いコンビ「ナイツ」の番組『ザ・ラジオショー』で、B’zの楽曲をかけ過ぎている話題が取り上げられたことに掛けて、B’z「Nightbird」(2003)をオンエア。またリスナーから稲葉の誕生日に何をプレゼントしたいかを訊かれると「喉を鍛えるやつ。(所持している”パワーブリーズ”よりも)もっときちー(きつい)やつ。」と返答し、りんたろー。は「(稲葉が以前使用を控えていた)エアコン、プレゼントすれば?」とボケてみせた。

この後にもリスナーはメッセージで、稲葉へのプレゼント候補について「どちゃくそ柔らかい枕(ライブ前に悪夢を見るため)」、「斑点が出てきたバナナ」「兼近が作詞作曲した曲の弾き語り」「かまいたち・濱家隆一のLINEのID(稲葉が好きな芸人のため)」などと提案。

広告

この間兼近は、「LOVE PHANTOM」「YOU&I」「ARIGATO」「恋心(KOI-GOKORO)」などの歌詞で返答し始めるようになった。りんたろー。はこれに「ハロー植田さん」と反応し、兼近は「やってる人いるでしょやめてよ。”ハローかねちー”にしないでよ」とコメント。また兼近は「浮かばないからそんなの。訓練してない」「たまたまやれてるだけ、深掘りすんなよ」とも述べた。

エンディングでは、兼近がメッセージへの回答に迷う場面があったが、「さよならなんかは言わせない」を歌うことで辛うじて尺に収めた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました