広告

ナイツ「B’zの稲葉さんがM-1審査員だったら」EXIT兼近の”好き度合い”を知る

ニッポン放送の看板を撮影した写真EXIT
画像出典:筆者撮影
広告

ナイツがパーソナリティを務める2022年9月21日放送のニッポン放送『ザ・ラジオショー』に、EXITがゲスト出演。『EXITのオールナイトニッポンX(クロス)』で兼近大樹が「B’z」の楽曲を”かけ過ぎている”とりんたろー。が同番組で突っ込んだことについて、B’zのファンから苦情が来ていないかと心配するリスナーからのメッセージが届けられる場面があった。

広告

りんたろー。は、「”かけ過ぎ”なんですけど、現状、苦情来ていないんですよ。ここで取り上げることによって来る可能性があるじゃないですか。ナイツさんのファンの方でB’z好きな方もいるかもしれないですから、”ほっとけよ”と思って。」とボケてコメント。兼近は、『ONE PIECE FILM RED』公開時にB’z「RED」を、『24時間テレビ』でランナーを務めた際にはB’z「RUN」を、こじつけてオンエアしたことを報告した。

そして塙宣之が「めちゃくちゃファンなんだね。お会いしたことあるの?」と訊くと、兼近は「まだないんですよ。いつかと思って。」とコメント。またりんたろー。は「芸能界の最終的な目標が、B’zのお二人に会うことらしいんですよ。会っちゃうと辞めちゃう可能性があるので、ゴールなのでそれが。マネジメントと一緒になって、そこだけは会わせないように(している)」。と述べた。

さらに兼近は、現状の”やりたいこと”が「”M-1″の決勝に行きたいぐらいと、あとB’zに会いたい」こと程度だと吐露。これに塙は、「M-1の審査員が稲葉さんとかだったら一石二鳥」とボケてみせた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました