モンバス中止、藤井風公演無観客化でB’z「UNITE #01」有観客開催に心配の声

8月21・22日、28日に香川県・国営讃岐まんのう公園で開催が予定されていた音楽フェス『MONSTER baSH 2021』の中止と、9月4日に神奈川県・日産スタジアムで開催が予定されていた藤井風の有観客公演『Fujii Kaze“Free” Live 2021』の無観客での開催(生中継配信を実施)が17日、それぞれ発表された。

各公式サイトの発表によると、 『MONSTER baSH 2021』の中止は、香川県から各要請(『緊急事態宣言』及び『まん延防止等重点措置』の各対象区域に住む人を確実に来場させないように対応をする事、さらに追加で開催当日入場口で来場者全員の居住地を確実に確認する事)を受けたことによるものであり、また『Fujii Kaze“Free” Live 2021』の有観客公演を無観客公演としたのは、発表時点(8月17日現在)の新型コロナウイルス感染者数拡大などを鑑み、関係各所と度重なる協議・検討を行った結果であるとのこと。

SNS上ではこれらの発表を受けて、ファンやアーティストらから様々な反響が沸き起こった。

『B’z presents UNITE #01』は9月下旬に大阪・横浜で開催 有観客公演実現なるか

一方で、ロックユニット「B’z」がオーガナイザーを務める初のRock Projectは、2021年9月18日・19日にMr.Childrenを迎え大阪城ホール(=大阪市中央区)で、9月28日・29日にGLAYを迎え横浜アリーナ(=横浜市港北区)で、それぞれ有観客公演(配信ライブも後日実施)として行われる。

しかし上記の各発表が行われたことで、ファンからは、有観客公演の開催の可否を心配する声が上がっている。

また同日、開催地の大阪府、神奈川県への緊急事態宣言が、9月12日まで延長されることが政府により正式決定された。この宣言が再延長されると、有観客公演開催の条件や可否に影響が及ぶ可能性もある。

現時点で同公演の開催については公式サイト等で何も案内が行われていない状況だが、今後来場者は各インフォメーションを注視すべきだとも言える。
GLAYのギタリスト・HISASHIは14日に行ったYouTubeでのライブ配信で、同有観客公演について「横浜アリーナですよ、これ集客どうなるんですかね。9月…まぁ今の感じで言うと、半分だったりとか、上限があったりとか、しますけども。9月のことはわかんないっすね。でももうすぐだ、ね。」と言及した上で、GLAYやB’zの公式サイトをチェックするよう、ファンに呼び掛けていた。

リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました