広告

B’z『FRIENDS Ⅲ』、2022年2月2日0時よりサブスク&DL配信開始

『FRIENDS Ⅲ』のジャケット画像FRIENDS Ⅲ
画像出典:B'zの公式サイトより引用
広告

B’zの通算6枚目のミニ・アルバム『FRIENDS Ⅲ』が2022年2月2日(水)0時より、主要音楽サブスクリプションサービスと主要音楽配信サイトにて、配信開始となった。

広告

『FRIENDS Ⅲ』は2021年12月8日に「初回限定盤」、「LIVE FRIENDS盤」、「通常盤」の3形態によるCD形式で発売。同作品が、B’zが同5月21日に音楽サブスクリプションサービスによるストリーミング配信を解禁して以降、最初にリリースされたCD作品となっていた。

なお、前作アルバム『NEW LOVE』(2019年5月29日発売)は、リリースから3週間後の同6月19日に音楽配信サイトにてダウンロード開始となった。今回の『FRIENDS Ⅲ』はCDリリースからちょうど8週間後の配信開始となっており、このことから、配信開始のスケジュールが従前よりも後ろ倒しになっていることがわかる。

ちなみに今回、『FRIENDS Ⅲ』初回限定盤収録のMUSIC VIDEO「いつかのメリークリスマス 〜FRIENDS Ⅲ edit〜」の音源は、配信されていない。

B’z『FRIENDS Ⅲ』配信先

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました