音楽サブスクリプション(ストリーミングサービス)

広告
Highway X

B’z「SLEEPLESS」が配信開始 通算6枚目のデジタルシングル

B'z「SLEEPLESS」(読売テレビ・日本テレビ系「名探偵コナン」オープニングテーマ)が2022年6月24日(金)0時より、ニューアルバム『Highway X』から主要音楽ダウンロードとストリーミングサービスにて先行配信された。B'zがデジタル形式のシングルを配信するのは、「SLEEPLESS」で通算6枚目となる。
音楽サブスクリプション(ストリーミングサービス)

B’zサブスクで2022年版アー写にイメージ画像更新

複数の主要音楽サブスクリプションサービスにて2022年6月20日までに、ロックユニット「B'z」、松本孝弘、稲葉浩志らのイメージ画像が、2022年5月に公開(アルバム『Highway X』のリリースと共に)された最新のアーティスト写真(ソロはそれと連動したとみられる新たな写真)に変更されていることがわかった。
松本孝弘の提供作品

七緒香のB’z松本プロデュース全曲、サブスク解禁

歌手・七緒香(ななお かおり)の、B'z松本孝弘がプロデュースした1997年から98年にかけての全楽曲が、9日、主要音楽サブスクリプションサービスにて配信開始となった。
広告
FRIENDS Ⅲ

B’z『FRIENDS Ⅲ』、2022年2月2日0時よりサブスク&DL配信開始

B'zの通算6枚目のミニ・アルバム『FRIENDS Ⅲ』が2022年2月2日(水)0時より、主要音楽サブスクリプションサービスと主要音楽配信サイトにて、配信開始となった。
FRIENDS Ⅲ

B’z『FRIENDS Ⅲ』サブスク同時解禁ならず 配信開始後初のCD作品

B'zのコンセプト・アルバム『FRIENDS Ⅲ』が発売日の8日時点で、音楽サブスクリプションサービスにてストリーミング配信開始となっていない。また、同じくデジタル配信もスタートしていない。
dヒッツ powered by レコチョク

「dヒッツ」で最も聴かれたアーティスト、B’zが5月・6月に連続2位ランクイン

株式会社NTTドコモが提供する定額制音楽配信サービス「dヒッツ® powered by レコチョク」が発表した、楽曲再生回数をもとにしたアーティスト別の月間ランキングで、B'zが2021年5月と6月に2位に入ったことが明らかとなった。
Spotify

B’z秘話も聴ける Spotifyで松本隆トリビュートを”3倍”楽しむプレイリスト公開中

松本隆トリビュートアルバム『風街に連れてって!』が発売開始となった14日、Spotifyで、亀田誠治によるB'zとの制作エピソードが聴ける「B'z先輩のためにすべてのスペースを空けた」、B'z「セクシャルバイオレットNo.1」、桑名正博の原曲「セクシャルバイオレットNo.1」が収録。まとめられた「松本隆トリビュートを2倍楽しむプレイリスト」が公開された。
Spotify

「B’z for GAME」プレステ公式がB’zプレイリストを公開中

Spotify上に存在するPlayStationの日本版公式アカウントPlayStation® Japanで、ロックユニット「B'z」のヒット曲、アニメ・ゲームのタイアップ曲を計45曲選曲したプレイリストが公開されていることが、分かった。
Spotify

B’zが初の”他アーティスト”選曲プレイリストをSpotifyで公開 70年代・80年代洋楽曲をセレクト

B'zの松本孝弘と稲葉浩志が史上初めて、他アーティストの楽曲を選曲した洋楽のプレイリストをSpotifyにて公開した。今回公開されたプレイリストは、松本による「My 70's」、「My 80's」と、稲葉による「夜のギター」。タイトルや内容から、B'zの二人が多感な時期に聴いた珠玉の洋楽曲がセレクトされていることが、確認できる。
Apple Music

Apple Musicで”ロスレス”対応開始 B’zも一部楽曲が対応

米アップルは、大手音楽ストリーミングサービス「Apple Music」で、8日頃から日本国内でも”ロスレスオーディオ”の配信を開始。B'zの一部の楽曲でも、順次対応が始まった。
広告
タイトルとURLをコピーしました