B’z、「カセットテープ」の伏線を回収か ツアーTシャツにデザイン

『B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』のグッズ「Tシャツ パープル」のイメージ画像B'z LIVE-GYM 2022 -Highway X-
画像出典:B'zの公式サイトより引用

B’z通算22枚目のフルアルバム『Highway X』(VERMILLION RECORDS、2022年8月10日発売)の初回生産限定盤に「カセットテープ」が封入されることが5月12日に発表されたが、このことが「伏線回収」だとTwitter上のファンの間で話題になっている。

5月14日から開幕する全国ツアー『B’z LIVE-GYM 2022 -Highway X-』のオフィシャルグッズの内容が前日11日に発表されたばかりだったのだが、同発表で明かされた商品のイメージ画像では、商品「Tシャツ パープル」の表面に、カセットテープがデザインされていた。同商品が「”5ERAS””UNITE #01″”LIVE FRIENDS”とコロナ禍に行なわれたライブのキーヴィジュアル要素を盛り込んだ」(出典:B’z公式サイトhttps://bz-vermillion.com/livegym2022/goods_detail.html?id=13#goodstopより引用)デザインとされており、その他の絵柄は全て過去の活動にリンクしたものだったことから、ファンからは「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-(※2020年10月~11月開催の無観客ライブタイトル)にカセットテープ要素全くなかったと思うんですが」と疑問の声が上がっていたところだった。

12日のアルバムリリースの発表で、疑問は解消された格好になる。同盤(初回生産限定盤)のSIDE B・Track 1には、『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day5』から楽曲「YES YES YES」のライブ音源(「YES YES YES(LIVE ver. from 5 ERAS)」)が収録される。

コメント

タイトルとURLをコピーしました