AmazonでB'z「STARS」予約受付中!
PR

大平彰彦(タンポポ大平)

スポンサーリンク
WEB上に写真が存在しないB'zの関連人物 人物

大平彰彦(おおひら あきひこ)(タンポポ大平、TAMPOPO OHIRA)とは、日本のギタリスト。「CHAGE and ASKA」の元バックバンド「火魔神」のメンバー(1979年~1984年)。通称”タンポポ大平”。2009年に逝去した。

B’z松本孝弘との関係

スポンサーリンク

B’zのギタリスト・松本孝弘と高校生の頃から付き合いがあり、松本が大平を兄貴分として慕っていた。
また松本は当時、大平の”ボーヤ”(付き人)のようなことをしていたという。

一方松本は高校卒業後に自動車免許を取得し、趣味の車に没頭。当初入学していた英語の専門学校にも行かず、ギターの練習をさぼっていた時期があった。これを見かねた大平は松本に対し、”車ばっかり乗っていないでギターの練習をしなきゃだめだ”とアドバイス。さらに、 CHAGE and ASKAのレコーディング現場や、1980年7月16日に行われたCHAGE and ASKA CONCERT TOUR『旅立ちコンサート』東京郵便貯金ホール公演の舞台袖にも招待した。そしてこれらの働きかけによって松本は再びギターを練習するようになり、また音楽知識を身に付けるべく、音楽の専門学校「ミューズ音楽院」に入学。その後、晴れてプロのセッションミュージシャンとなった。

スポンサーリンク

なおASKAは松本が当時レコーディング現場などに見学に来ていたことを覚えており、そのことを、後にゲスト出演した松本のラジオ番組で明かしている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました