広告

松本人志、バカリズムらがB’zの「ワクチン接種証明書」「PCR陰性証明」取り組みにコメント

B'zの新型コロナ対策について取り上げたフジテレビ系『ワイドナショー』の画像テレビ番組で取り上げられた話題
画像出典:フジテレビの番組公式サイトより引用
広告

お笑い芸人の松本人志(ダウンタウン)、バカリズムらが19日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に出演。ロックユニット「B’z」が新型コロナウイルス感染対策の一環としてライブイベント『B’z presents UNITE #01』の来場者に「ワクチン接種証明書」や「PCR陰性証明」の提示を呼びかけていることについて、言及した。以下に各出演者のB’zの取り組みに関する主なコメントを引用し、記載する。

広告

バカリズム「このB’zさんのライブ、任意でもうやるんだったら義務でもいいんじゃないかっていう風には思いますね」

長谷川まさ子(ワイドナ情報通/芸能リポーター)「義務にしてしまうとやっぱり打てないという方もいらっしゃるというところで、どうしても任意ということになるのかなという気がするんですが」

バカリズム「打てない、体質的に打ちたくても打てない人のためのなんかフォローとか、配信チケットをなんかねぇ、値段を下げてあげるとか、そういうことでもダメなんですか?」(MC・東野幸治に、極端に言ったら上記2種のどちらかの証明があればもっと観客を集めてライブをやってもいいという意味かと訊かれ)「結局ねぇ、全員じゃなかったら自分がパスポートを出して入っても、そうじゃない人がいるっていう時点で多少は、ちょっと不安になると思うんですよ」

広告

長谷川「ただこの動きっていうのはちょっと前からやろうとしているところってあったんですけど、一歩が踏み出せなかったってところがあるんですね。(その”一歩”は何なのかと訊かれ)やっぱりそのワクチンが全員打てるわけじゃなったりとか、有観客を未だに反対する人がいたりとか、色んなことを考えるとなかなか踏み出せなかった一歩を今回、ここで初めてやろうというところがまず第一歩なのかなという気がします」「今回もう一つやろうとしているのが、公演が終わった後に体調管理というのも追跡して追いかけようと。それを今後、コンサートだったりに活かしていこうというのも初めての試みということになります。(任意ですか?と訊かれ)これも任意です。」

松本人志「これねぇ、どっかのリーダーがしっかり決めてくれたらいいんですよ、ホントにミュージシャン側からやることではないんですよね。うーん。」(その後イギリス政府のサッカー・ヨーロッパ選手権での実証実験の例が紹介、中略)

→『バイキングMORE』での議論はこちら>>

広告

東野「松本さんでもこのB’zさんのライブでございますけどMr.ChildrenさんやGLAYさんも出演してアーティスト皆で、ちょっとこれを打破しようっていう気持ちですよね、これ」

松本「これね、僕だからちょっとした言葉のね、まぁトリックというかねやり方でもうちょっとみんなの反応が変わったんじゃないかなって思うのは、『ワクチンパスポート』とか『ワクチン義務付け』みたいなのをまずは前面に出し過ぎたんですよ。『陰性証明書』っていうのをまず前面に出して、”(ワクチン2回打った人も含む)”ぐらいにしとかないと。だからみんなワクチン打ってない人は”何よ!”っていう想いが強まってしまったんやろうなとは思いますね。PCRをメインにしたらもうちょっとみんなの感じは変わったんじゃないんかなーと思います」

また松本は最後に東野の「B’z」のイントネーションについて、「B’z(ビー→ズ)※平板式 じゃなくてB’z(ビィ↓ズ)※起伏式 ですからね。」と指摘。さらに日頃よく言われているという「ワイドナ(→)ショー※平板式」のイントネーションも正しくは「ワ(↓)イドナショー※起伏式」であると述べ、しまいには「ダウンタウン」のイントネーションも「ダ(↓)ウンタウン」だと主張。スタジオの笑いを誘った。

広告

なお念のため記載するが、B’zの取り組みは任意であり、

ワクチン接種証明書等(接種済証・接種記録書)(1回接種でも可能)
もしくは
②公演当日72時間前までのPCR検査陰性証明

→公式サイトの案内はこちら>>(※外部リンクに飛びます)

の提示でオリジナルステッカーがプレゼントされるというものである。B’z側から「ワクチンパスポート」という名称を使用したことは、一度もない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました