広告

愛媛県立とべ動物園のライオンの仔、B’z稲葉声優映画キャラ「クレイ」が名前の候補に

愛媛県立とべ動物園のライオンの仔の写真のキャプチャ画像SING/シング:ネクストステージ
画像出典:愛媛県立とべ動物園の公式Twitterの投稿より引用
広告

愛媛県立とべ動物園で2022年5月5日に生まれたオスのライオンの仔の名前が、3つの候補の中から来場者の投票によって決定される。

広告

公式サイトによると、父は「ネオ」・母は「さくら」で、名前の候補は3つ。①クレイ
(映画のライオンのキャラクターから)、②たんご(男の子のすこやかな成長を祈る行事「端午の節句(5月5日)」にちなんで)、③ラオ(ライオンから分かりやすく、母さくらの「ラ」と父ネオの「オ」から)(出典:とべ動物園の公式サイトhttps://www.tobezoo.com/tobetopics/2022/07/156371.htmlより引用)だという。

7月20日放送の日本テレビ系『ZIP!』でもこの話題が取り上げられた。同番組によると、飼育員の清水さんが好きな歌手は、B’z稲葉浩志だという。名前の候補の一つの「クレイ」は、稲葉が声優を務めた米アニメ映画『SING/シング:ネクストステージ』(2022)のライオンのキャラクター、クレイ・キャロウェイ(Clay Calloway)に由来しているものとみられる。

広告

20日時点での投票中間発表では、1位が「ラオ」、2位が「クレイ」、3位が「たんご」となっているという。(出典:とべ動物園の公式Twitterの投稿https://twitter.com/tobezooofficial/status/1549668123997077504より引用)
名前は今月24日に決定される。

コメント

タイトルとURLをコピーしました