B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
木村拓哉

稲葉浩志(B’z)、木村拓哉ソロライブツアーをついに観覧

2020年2月にB'z公式サイトで公開された稲葉浩志のアーティスト写真木村拓哉
画像出典:B'z公式サイトより

(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

2020年2月9日(日)、木村拓哉ソロライブツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』2日目となる東京・国立代々木競技場 第一体育館公演が行われ、オリジナルアルバム『Go with the Flow』収録曲「One and Only」で歌詞提供を行った稲葉浩志(B’z)が観覧に来ていたことが明らかとなりました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報 管理人@はやみん

はやみんは、「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人で、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。

SNSを今すぐフォロー!

稲葉浩志(B’z)、ついに木村拓哉ソロライブツアーを観覧 ファンから複数の目撃情報

2020年2月9日(日)、木村拓哉ソロライブツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』東京・国立代々木競技場 第一体育館公演(2日目)が行われ、オリジナルアルバム『Go with the Flow』収録曲「One and Only」で木村に歌詞提供を行った稲葉浩志(B’z)が観覧に来ていたことが明らかとなりました。

『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』は、木村自身キャリア初となるソロライブツアー。昨日2月8日(土)に行われた東京・国立代々木競技場 第一体育館公演から2月20日(木)に行われる大阪・大阪城ホール公演まで、東京・大阪で、追加公演1公演を含む全5公演が開催されます。

昨日の初日公演直前には木村自身が、中国のSNS「Weibo(微博)」に開設している公式アカウントを更新。稲葉浩志(B’z)から贈られた祝花と自身の姿を収めた写真を投稿しており、このことがファンの間で話題となっていたところでした。またさらに、同投稿が行われたことや、そもそも今回のソロライブツアーが、共演したラジオ番組で稲葉浩志から贈られた手紙で音楽活動を後押しされたことによって実現したことなどから、ファンから「稲葉さんもコンサートを観に行っているのではないか」という憶測の声が複数上がっていたところでした。

そして2月9日(日)、『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』2日目となる東京・国立代々木競技場 第一体育館公演が行われ、昨日公演と同様大盛況のうちに終了

参加したファンから、”稲葉さんがライブを見に来ていた”という目撃情報が多数寄せられ、このことがインターネット上で話題となりました。

木村拓哉ソロライブツアー2日目の観覧情報(複数のファンの方々の目撃情報などを総合)

そして今回稲葉浩志(B’z)以外にも、様々な著名人の方々が『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』2日目公演を観覧されていた模様です。以下に複数のファンの方々の目撃情報などを踏まえ、著名人の観覧者情報をまとめさせていただきます。

  • 稲葉浩志(B’z)
  • 森山直太朗
  • 工藤阿須加
  • 鈴木京香
  • 味方良介
  • 和田正人
  • 藤ヶ谷太輔
  • 矢花黎
  • 今野大輝
  • 佐藤アツヒロ
  • Snow Manメンバー

など(ライブ参加されたファンの方々による複数の目撃情報などを基にまとめさせていただいております。事実と相違のある可能性もございますので、予めご了承ください。)

木村拓哉ソロライブツアー1日目の観覧情報(複数のファンの方々の目撃情報などを総合)

またさらに、『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』1日目公演も、多くの著名人の方々が観覧されていた模様です。ファンの方々の目撃情報にとどまらず、各スポーツ紙なども観覧した著名人の方々について報道を行っています。以下にまとめさせていただきます。

  • 明石家さんま
  • 二階堂ふみ
  • 三浦翔平
  • 林遣都
  • 間宮祥太朗
  • 満島真之介
  • 沢村一樹
  • 冨永愛
  • 及川光博
  • 中村アン
  • 寛 一 郎
  • 亀梨和也
  • 玉森裕太(ステージに登場)
  • 大島優子
  • 水野良樹(いきものがかり)

など多数(ライブ参加されたファンの方々による複数目撃情報などを基にまとめさせていただいております。事実と相違のある可能性もございますので、予めご了承ください。)

木村拓哉ソロライブツアーきっかけは稲葉浩志 B’zライブサプライズ出演で感じた”熱” ラジオ番組でメッセージを贈る

ちなみに、今回行われている木村拓哉ソロライブツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』は、元々は稲葉浩志(B’z)からの音楽活動の後押しにより実現したもの。

稲葉は2018年9月に行われた、B’zデビュー30周年を祝うアニバーサリーライブツアーのデビュー記念日公演にふさわしいゲストを”観衆の5万人が登場してすぐわかる人”という選考基準で考えており、人選が難航していたところに友人の木村拓哉が候補として浮上直接LINEでオファーしたところ快諾を受け、同公演のサプライズゲストとして、木村拓哉をステージに呼び戻しました。

さらにその3ヶ月後に共演した、木村拓哉がパーソナリティを務めるラジオ番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」で稲葉は、木村に手紙を送付(出演の翌週)。B’zのステージでのサプライズ出演の際に感じたことを「一瞬でしたが、この夏に間近で木村拓哉のステージ熱のようなものを感じました。」と表現して自身の想いの丈を述べ、さらに「無理にとは言いませんが、もし歌いたい気分がむくむく盛り上がったなら、ぜひ1人の木村ファンとして、今後の木村スタイル、とっても楽しみにしております。」とメッセージを贈っており、これにより木村は「本当に嬉しいです、ありがとうございます。タイミングがあれば、自分も、もう一度羽ばたいてみようかなと思います。」とリアクションを見せ、ラジオ番組を中心に音楽プロジェクトが動き出すことになりました。

今回、業界の内外から大きな注目を集めている木村拓哉初のソロライブツアー。
これほどまでに多くの人に協力を得て、多くの人の注目を集めてステージに再び戻った木村さんには、エンターテイナーとして、パフォーマーとして、そして人間として、何か格別な魅力があるのかもしれません。

以上、2020年2月9日(日)、木村拓哉ソロライブツアー『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』2日目となる東京・国立代々木競技場 第一体育館公演が行われ、オリジナルアルバム『Go with the Flow』収録曲「One and Only」で歌詞提供を行い、木村の音楽活動を後押しした稲葉浩志(B’z)が観覧に来ていたことが明らかとなったニュースについてまとめさせていただきました。ご覧いただきありがとうございました。

コメント

  1. 名無しさん より:

    稲葉さんにはキムタクとつよぽんとのスケジュールが重なった際は、キムタクならつよぽんを優先させるように懇願するだろう・・・だって、SMAP時代に苦楽を共にしてきた仲だもんね♡
    キムタクにはソロ歌手なら、自身のソロアルバムを巡ってはジャニーズが配信を怖がる限り、元同級生マツコと大橋由佳さんにごっそり配信に持って行かれてナチュラルエイトに取り込まれてもいいのでSMAPの曲を歌うことは禁止!
    だって、ずるいことをしたので嫌でも初心に戻ってもらう!
    ナチュラルエイトに所属しているマツコは元同級生と言うだけで嬉しい反面複雑な気持ちで最初キムタクは今までと違う仕事をやらされて面食らうだろうがジャニーズに戻りたい気持ちが無ければきっと育つと思う☆彡
    長文、申し訳ございません。

タイトルとURLをコピーしました