B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
増田隆宣

B’zサポメン増田隆宣、盟友・田中一光との最新&’93年ツアー秘蔵写真公開

増田隆宣
(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

2020年、B’zのサポートキーボディストを務める増田隆宣が、90年代前半にともにB’zのサポートメンバーを務め、また本年B’zのステージで約26年ぶりに共演することとなったドラムス・田中一光との写真を公開しました。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報

はやみんは、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。ロジカルで本質的な分析・論説を得意とする。「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人。

「B'z 超まとめ速報」をフォローする

増田隆宣が田中一光との最新写真&1993年のRUNツアー秘蔵写真公開

『B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5』で約2年ぶりにB’zのサポートキーボディストを務めることとなった増田隆宣が、同ライブで約26年ぶりにB’zのサポートドラマーを務める盟友・田中一光との写真をTwitter上で公開しました。

増田隆宣はTwitterに、「久しぶりのSNSです。この前のB’zサポメンでの投稿写真にドラムの一光君がいなかったので、先日我がスクールT-Musicでの一光ドラムレッスン後にツインドラムでパシャリ ついでに大昔の’93RUNツアーのポラまで発掘しました 色飛んでますが」と投稿。さらに、増田隆宣が経営するT-Music Yokohama(横浜市都筑区)でのレッスンの際に撮影したという田中一光との最新の写真と、1993年のライブツアー『B’z LIVE-GYM ’93 ”RUN”』の遠征先で撮影されたという二人のポラロイド写真の2枚を公開しました。

田中一光と増田隆宣はドラム講師やライブ共演でB’zステージ後も親密な関係に

田中一光は「T-Music Yokohama」でドラム講師を務めたり、数々のライブで共演したりするなど、B’zのステージをともにした後も増田隆宣と親しい関係性を構築。(なお満園庄太郎も同校でエレクトリックベース講師を担当)ちなみに1993年5月20日~21日には『B’z LIVE-GYM ’93 ”RUN”』沖縄コンベンションセンター公演が行われており、今回公開されたポラロイド写真は同沖縄公演の翌日、1993年5月22日に撮影されたものとみられます。

約1ヶ月前の投稿でも、久々にB’zのステージに復帰する満園庄太郎(Ba.)、徳永暁人(Ba.)、黒瀬蛙一(Dr.)との写真を公開し、ファンの反響を呼んだ増田隆宣。今回の投稿では最後に「配信ライブまであと少し、ワクワクです♪♪♪」と綴っており、あと約2週間後に迫った配信ライブを心待ちにしている様子を見せています。いわば”B’zサポートメンバー陣のリーダー”とも言える増田隆宣は、ステージ内外において圧倒的な存在感を見せていると言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました