B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5 セットリスト
スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)

#スティーヴィー・サラス さんのInstagram、Twitter、Facebookが自由奔放すぎると話題に #INABASALAS #松本孝弘 #稲葉浩志 #StevieSalas

スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)

(文/「B’z 超まとめ速報」@bz_takkoshicom管理人@はやみん)

こんにちは。「B’z 超まとめ速報」(@bztakkoshicom)管理人です。

世界的ギタリストで、B’zの松本孝弘さん、稲葉浩志さんとも交流があり、国内ではヴォーカル・稲葉浩志さんとのユニット「INABA/SALAS」での活動でも知られているスティーヴィー・サラスさんのSNS更新が、自由奔放であると話題になっています。
まとめさせていただきましたので、宜しければ是非ご覧ください。

この記事を書いた人
B'z 超まとめ速報 管理人@はやみん

はやみんは、「B'z 超まとめ速報」の著者/筆者・管理人で、B'zのことを15年以上にわたって研究しているB'zの専門家。

「B'z 超まとめ速報」のSNSをフォローする

スティーヴィー・サラスさんのSNSが自由奔放 ”情報解禁”やファンとの交流など

世界的ギタリストで、B’zの松本孝弘さん、稲葉浩志さんとも公私において交流があり、国内ではヴォーカル・稲葉浩志さんとのユニット「INABA/SALAS」での活動でも知られているスティーヴィー・サラスさんのSNS更新が、自由奔放であると話題になっています。

サラスさんは、自身のSNSとして、Instagram、Twitter、Facebookのアカウントを保有。
それぞれのSNSを日ごろから更新していますが、特に「INABA/SALAS」の2020年におけるライブツアー開催が発表された直前から、同ユニットでの活動開始を示唆する投稿を連発。

その後、投稿されたスタジオでのレコーディング写真が複数削除されるなどしたことが一部ファンから指摘され、話題になったこともありました。

そして「INABA/SALAS」の活動が発表されてからは、ファンらによる「INABA/SALAS」活動への感想を綴った投稿や、その他弾き語り動画、ギター演奏動画などを複数リツイート(リポスト)。最新アルバムについてファンから尋ねられた際には12曲が制作進行中であると引用リツイートで回答を示すなど、積極的かつファンとの相互的な情報発信が注目を集めています。

スティーヴィー・サラスさん、ファンが作ったサラス&B’zの面白コラージュ動画を投稿し話題に 息子さんも大笑い

また12月17日(火)には、ファンの方が、スティーヴィー・サラスさんとB’zの松本孝弘さん、稲葉浩志さんが登場するコラージュ動画を作成しInstagramに投稿。

そしてその投稿を、サラスさん自身がInstagramでリポストしたことがインターネット上で話題となりました。

動画はサラスさん、B’z松本さん、稲葉さんの顔写真が”コラージュ”として貼り付けられたシュールな世界観の内容。この投稿をリポストした際にサラスさんは「Ok THIS IS MADNESS Who ever made this and posted it I want you to know my Son saw it and was laughing SO hard. Me with Koshi and Tak Elf rockin? Tak is strumming some nice guitar too. THIS IS BANANAS! 🍌(うん、こんなものを作って投稿するのは狂気の沙汰だ。作った君に知ってほしいけど、息子はこれを観てめっちゃ笑ってたよ。俺とKoshi、Takのエルフ(妖精)はロックしてるかい?Takもまたいいギターをかき鳴らしてるね。狂ってやがるぜ!)」とコメントし、動画の内容を”狂気”と評する一方、自身の息子さんが実際に視聴した際に大笑いしたことを明かすなど、ユーモラスな様を評価する様子を見せました。

インターネット上では「面白い」「何回みても笑いが止まらない」「怒られないの?」「悩みが吹き飛んだ」

インターネット上では、この動画投稿についてファンの方々から「面白い」「何回みても笑いが止まらないんですけど!!!」「こんなシュールなやつ。昼休み変な声出そうになったわ」「もっとやれもっとやれー」「怒られないのおおおおおおお?!!?!!」「どうか怒られませんように」など様々な反応が殺到。もはや予測不能なサラスさんのSNS投稿が大きな反響を呼んでいるところです。

またこの他にも、ファンの方々から「サラスさんのインスタおもろすぎて、悩みが吹っ飛んだ」「家のあれこれで疲れてたから元気出た!!」「激務で疲れてたけど吹き飛んだよね」などの声が上がっており、意外な”効能”を発揮をしていることも明らかに。さらには「諸事情で申し込もうか悩んでいたけど、サラスのオフィシャル動画見て決めた!申し込んだよ〜」などの声も上がっており、サラスさんの奇想天外な”プロモーション活動”は思わぬ波及効果を呼んでいる模様です。

スティーヴィー・サラス(Stevie Salas)さんの公式Instagram、Twitter、Facebookはこちら

スティーヴィー・サラス 公式Instagram

スティーヴィー・サラス 公式Twitter

スティーヴィー・サラス 公式Facebook

コメント

タイトルとURLをコピーしました